芝刈り機で国道を走行、酔っ払い男を逮捕(米)

芝刈り機で国道を走行、酔っ払い男を逮捕(米)
国道を走行した芝刈り機と運転していた男(画像は『Port St. Lucie PD 2017年11月8日付Twitter「On 11/3/17 @PSLPolice arrested 56 yoa man for DUI after he was caught riding a lawn mower with a blood alcohol 3X the legal limit.」』のスクリーンショット)
このほどアメリカから芝刈り機に乗って国道を走行していた男が逮捕された。米メディア『Fox News』『New York Post』などが伝えている。

米フロリダ州にポートセントルーシー警察署がSNSに公開した写真の男が、メディアを賑わせている。男はケニス・バートン・アレスハウス(Kenneth Burton Alleshouse、56)といい、今月3日に同警察によって逮捕された。

ポートセントルーシー警察署によると同日午後6時15分頃、ケニスは赤い乗用芝刈り機を国道上で運転し、不安定な走行をしているところをパトロール中の警察官によって発見されたという。『Fox News』が報じたところによると、警察では「ケニスは芝刈り機に乗っていたものの、芝生を刈ろうとする様子は見られなかった」と明かしているとのことだ。

また当時、芝刈り機にはバドワイザーのビール1ケースが載せられており、ケニスからは明らかにアルコール臭がしたという。同署がアルコール検査をしたところ、正確な数値は公表しなかったものの、フロリダ州の血中アルコール濃度法定上限0.08%の3倍を超える数値が検出されたと発表している。

ケニスは飲酒運転の罪で勾留されたが、ポートセントルーシー警察署のFacebookには「国道で違法車両を運転したとして逮捕するべきでは?」と、逮捕された罪状について疑問を呈する意見が寄せられた。

他には「信じられない、面白すぎ」「やれやれ、よくやったもんだ」などのコメントも見られたが、一歩間違えれば大事故に繋がりかねない危険行為であることは間違いない。

あわせて読みたい

TechinsightJapanの記事をもっと見る 2017年11月17日の国際総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら