胸元を大胆に開けるコーデが大流行という今シーズンのハリウッド。周囲のアドバイスを受けながらセクシーに魅せる方法は人それぞれであろうが、大きくても小さくても魅力があることには変わらない。
清楚な女優から昼メロの人気女優まで、最近のレッドカーペットで熱い視線を集めていた女性セレブたちをご紹介したい。

まずは写真一番左、人気歌姫デミ・ロヴァートから。ロンドンで12日に開催された『MTV EMA(MTVヨーロッパ・ミュージック・アワード)』にて撮影されたものである。欧州ミュージックシーンのこの超ビッグイベントでありながらバスローブ姿で現れたリタ・オラが話題になったが、デミのセクシーながら堂々としたこのコーデも特筆すべきものがあったはずだ。

中央は『オペラ座の怪人』『サヨナラの代わりに』などのヒット作品を持つ女優のエミー・ロッサム。15日にロサンゼルスのサバン・メディアセンターで開催された『第24回 Television Academy/Hall of Fame』に出席した時のものである。
お嫁さんにしたいタイプNo.1などと言われてきた彼女もすでに31歳。今年の春には映画監督のサム・エスメイル氏と結婚し、このレッドカーペットにも仲良く2人並んで登壇した。“ポロリ”は痩せているからこそ起きることがある。彼女のこの胸元には旦那様もハラハラ、ヤキモキしたことだろう。

そして一番右は、ロンドンで6日に開催された『Inside Soap Awards 2017』という授賞式に登場したイギリスのTV女優ジェンマ・メルナ(33)。『ブリティッシュ・ソープ・アワード』の最優秀コメディ演技賞を獲得している彼女は、2014年まで昼下がりや夜のゴールデンタイムに女性たちが夢中になる人気連続ドラマの常連であった。
このたびの授賞式はゲストとして登場しただけであったが、この通りの熟れ切ったお色気で会場の視線をくぎ付けにした次第である。もっともこれほど大胆な透け感でナマナマしいバストを見せられると、正直なところ「なんと褒めて良いのか言葉に迷う」と思う人も多いのでは…!?
(TechinsightJapan編集部 Joy横手)