キャサリン妃、ロンドンの小学校で児童とガーデニングを楽しむ<動画あり>

キャサリン妃、ロンドンの小学校で児童とガーデニングを楽しむ<動画あり>
児童と会話するキャサリン妃(画像は『Kensington Palace 2017年11月29日付Twitter「Next a visit to the Outdoor Learning area, where HRH joins pupils who are learning how to whittle to make bug homes.」』のスクリーンショット)
英時間11月29日、キャサリン妃がロンドンの「ロビンフッド・プライマリー・スクール」を訪れ、小学生たちとガーデニングを楽しんだ。

ヘンリー王子と米女優メーガン・マークルの婚約発表で沸きに沸いている英国28日にロンドン市内で婚約を祝福するコメントをしたばかりのキャサリン妃が、翌日には同市内の小学校に姿を現した。

王立園芸協会が主催するキャンペーンの一環で、小学校を訪れたキャサリン妃。この日設けられたラーニング・センターには児童たちの好奇心をそそる様々なプロジェクトが用意され、なかには「Buckingham Palace」(バッキンガム宮殿)をもじった「Bug-ingham Palace」(虫の住む宮殿)と書かれたプロジェクトも見られた。キャサリン妃も自らガーデニング用手袋をはめて球根を植えたり、ケーキを配るのを手伝ったりと児童たちとの交流を楽しんでいた。

学校でのガーデニングを通して自然とふれあう機会を設け、児童たちの知育教育に貢献することが目的のこのキャンペーンは現在、3万4000校が参加しているという。

キャサリン妃は自身の幼少期を振り返りながら、こう語っている。

「子供だった頃に屋外でガーデニングを楽しんだ懐かしい思い出があります。今は(息子の)ジョージや(娘の)シャーロットと一緒に楽しんでいます。」

また、学校という組織全体で取り組んでいるこのキャンペーンを讃えるとともに、「これからもこのキャンペーンの成功を祈っています。ハッピー・ガーデニング(ガーデニングを楽しみましょう)」と笑顔で挨拶を締めくくった。

あわせて読みたい

気になるキーワード

TechinsightJapanの記事をもっと見る 2017年11月30日の国際総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「ジョージ王子」のニュース

次に読みたい関連記事「ジョージ王子」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「キャサリン妃」のニュース

次に読みたい関連記事「キャサリン妃」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら