人気ラッパーのエミネムがインタビューで、ファンも思わず「え、本気?」と疑ってしまうようなコメントをしていたことが分かった。昔と変わらぬ容姿ながら、現在すでに45歳。離婚を経て今は独身の彼が利用しているデートアプリとは…?

『Vulture』のインタビューを受けたエミネムが、離婚後の恋愛について“あまりにも意外な発言”をした。そのいくつかをご紹介したい。

■離婚後のデートとはどのようなものなのか?
「そうだな、離婚した後、何回かはデートした。」
「(関係を)公にしたいと願うほどは、うまく行かなかったけどな。」

■デートアプリを使用することはあるか?
「ああ、あるぜ。」
「“Tinder”だろ、それに“Grindr”もだ。」

“Tinder”は超有名な出会い系アプリで、女性にモテぬワケのないエミネムが利用するというのも意外な話だが、ファンが驚いたのは“Grindr”の使用を認めたことだ。これは「ゲイ&バイセクシャル男性向けのデートアプリ」であり、“エミネム=ストレート”と信じてきたファンはショックだったもよう。ファンの一部は、Twitterなどにこう書き込んでいる。

「エミネムが“Grindr”を使用しているとインタビューで言っているのに、この記者は突っ込んだ質問をしないの? 今年最低のジャーナリズムだ。」
「ちょっと待って…何!? エミネムが“Tinder”を使ってるの? (それに“Grindr”も!?)」