我が子13人を栄養失調状態で自宅監禁し続けていた両親(米)

我が子13人を栄養失調状態で自宅監禁し続けていた両親(米)
13人の子供を監禁した容疑で両親逮捕(画像は『CNN 2018年1月17日付「13 siblings held captive in filthy California home, police say」(Facebook David-Louise Turpin)』のスクリーンショット)
ごく普通の家庭のように見えた一家には、恐ろしい秘密が隠されていた。このほど米カリフォルニア州で、13人の我が子を自宅で監禁していた両親が逮捕された。事件が明るみに出た後、「子供がいたことさえ知らなかった」という近隣住民もいたという。一家に何があったのか。『CNN』『The Independent』など複数の欧米メディアが伝えている。

カリフォルニア州ペリスで、見た目も美しい大きな一軒家に暮らしていた家族の異変が世間に知られることとなったのは、1月14日のことだった。

朝6時前、この家の子供であるひとりの少女が自宅の窓から逃げ出し、家から持ち出した携帯電話でリバーサイド警察に「12人のきょうだいが自宅に監禁されている」と通報があり警察が現場に向かったところ、寝室で12人が汚れた身なりで衰弱している姿を発見した。監禁されていた暗い部屋には糞便の臭いが立ち込めており、数人の子供たちは鎖と南京錠をつけられてベッドに縛り付けられていたという。何より警察を驚かせたのは、一番下の子は2歳で、10歳ほどと思った通報者の少女が実は17歳であり、13人のうち7人が18歳~29歳の成人であるという事実だった。

13人の親であるデイビッド=アレン・ターピン(57歳)と妻のルイーズ=アナ(49歳)は警察から事情を聞かれるも、13人の我が子を監禁していた事実について論理的な説明をすることができなかった。夫妻は虐待と子供を危険に曝した容疑で逮捕され、現在それぞれに900万ドル(約9億9,000万円)の保釈金が科せられ、ロバート・プレスリー拘置所に拘留されている。

あわせて読みたい

TechinsightJapanの記事をもっと見る 2018年1月18日の国際総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。