エルトン・ジョン激白 「ダイアナ妃が逝った夏は異常だった」

1997年にフランスで事故死したダイアナ妃が、生前親しくしていた友人のひとりに歌手エルトン・ジョンがいる。そのエルトンがこのほどメディアの取材に応じ、ダイアナ妃の末っ子ヘンリー王子が婚約者メーガン・マークルさんとの関係について語っていたことや兄ウィリアム王子の様子、また親友ダイアナ妃を喪った“異常な夏”のことを明かした。

このほどエルトン・ジョンがテレビ番組『Lorraine』に出演し、親友・故ダイアナ妃の息子ヘンリー王子と過ごした昨年の夏をこう振り返った。

「去年の夏に、シチリア島でヘンリー王子と一緒に過ごす時間が持てたんだ。僕には彼の様子を見るだけで分かったよ。完全に恋をしているんだなって。」
「ヘンリー王子はそれほど多くは語らなかったんだ。でもこう言っていたよ。『僕、恋をしているんです』って。僕は『ああ、良かった』って思ったね。」

そしてヘンリー王子の兄ウィリアム王子も、ヘンリー王子と同じく「大変幸せそうだ」とエルトンは語っている。この兄弟の母で、英国のみならず世界中の人々に愛された故ダイアナ妃も、エルトンにとって大切な親友だったのは有名な話だ。しかしその関係が一度は壊れたというが、ダイアナ妃がフランスで交通事故死する数週間前に「ようやく仲直りできたばかりだった」という。

「そう。彼女のことが僕は大好きだった。エイズに関する仕事もたくさんこなす人で、僕にとっては素晴らしい友人だったんだ。」

当時の記事を読む

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2018年1月28日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。