今度はタイの民家で バスルームの棚でまったりくつろぐ巨大トカゲ

今度はタイの民家で バスルームの棚でまったりくつろぐ巨大トカゲ
バスルームに巨大トカゲが!(画像は『Coconuts Bangkok 2018年3月21日付「Thai man goes into bathroom to find monitor lizard chilling on toiletry shelves」(Photo: Sanook)』のスクリーンショット)
ジンバブエ西部の町ホワンゲ(Hwange)で、3メートルはあるかと思われる巨大ワニが病院の入口に2時間も居座ってしまったという話題をこちらでお伝えしたばかりである。このたびはモニターリザード(巨大トカゲ)の話題がタイから飛びこんできた。

バンコクのメディア『Coconuts Bangkok』が報じたところによれば、巨大トカゲが出現する“事件”が起きたのは、タイ中央部に位置するサムットソンクラーム県の民家で21日朝。Kimkhun Likitwattanasetさんという81歳の男性が自宅のバスルームに入ったところ、壁に吊ってある棚が大きく崩れ、巨大トカゲがそこでくつろいでいたという。

メディアの取材には「私が朝の瞑想を行っているとバスルームから変な音が聞こえてきました。その後、何だろうと見に行ったらバスルームに大きなトカゲがいたのです。本当に驚いてすぐにドアを閉めました。野生動物の保護にあたる「Sawang Baynjatam Fundation」という組織に電話して、ボランティアが来てくれるのを待ちました」と語っている。

いよいよ海外旅行シーズン到来だが、日本では見かけない様々な野生動物が生息している自然豊かな東南アジアは今年も相変わらず人気だそうだ。記者はコタキナバル(マレーシア)の大型リゾートホテルの庭で実はこのモニターリザードを見たことがある。バーベキューコーナーなどのおこぼれ欲しさに顔を出すようだが、建物の中には入ってこないうえヒトに危害を加える雰囲気はない。ただしむやみに触れることは厳禁。毒ヘビ、毒グモ、ワニなどもしっかりと恐れるべきである。

画像は『Coconuts Bangkok 2018年3月21日付「Thai man goes into bathroom to find monitor lizard chilling on toiletry shelves」(Photo: Sanook)』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 Joy横手)

当時の記事を読む

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

海外ニュース

海外ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2018年3月26日の国際総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。