パートナーの浮気相手はお産に立ち会った助産師 出産後に事実を知った女性は…(英)

パートナーの浮気相手はお産に立ち会った助産師 出産後に事実を知った女性は…(英)
妊婦のパートナーと浮気していた助産師(画像は『Liverpool Echo 2018年3月23日付「Midwife held my newborn baby - then said she’d slept with the dad after Benidorm lads’ holiday」』のスクリーンショット)
妊娠発覚直前にパートナーが男同士の旅行をし、助産師をしている女性と性的関係を結んだ。しかしパートナーの浮気を全く知らなかった妊婦は、この助産師に赤ちゃんを取り上げられて後日、関係を知らされた。出産がトラウマになってしまった女性は病院側に苦情を訴えたが、後に助産師は解雇され、女性はパートナーとの関係が破綻したという。『Liverpool Echo』『Mirror』『Metro』など複数の英メディアが伝えている。

英リバプールの「Liverpool Women’s Hospital」で助産師として勤務していたジョアン・ラムズデンさんは2013年、500人の新生児の出産に立ち会いその手で取り上げたことから同病院のツイッターで祝福され、2015年には民放局チャンネル4のドキュメンタリー番組『One Born Every Minute』に出演し、「日々、赤ちゃんの誕生という奇跡を経験し、カップルがひとつの家族になる姿を見ている」と語っていた。

ところがこのたびジョアンさんは、ある女性に耐え難い苦悩を与えたとして助産師の仕事を解雇された。彼女は、ある妊婦のパートナーであった警察官の男性と旅先で性的関係を持っていたことが明らかになったのである。

4児の母レイチェルさん(仮名)は、4人目の子供の父親である男性とパートナー関係にあったが、その彼が男同士で旅行に出た時には2人にとって初めてとなる子を妊娠していることに気付いていなかった。男性は地中海に面したリゾート地ベニドルムを訪れ、偶然来ていたジョアンさんと出会い性的関係を持った。

当時の記事を読む

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

海外ニュースランキング

海外ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2018年3月28日の国際総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。