牧野アンナ、AKB48公演をプロデュース「本気で向かっていくので覚悟してね」

牧野アンナ、AKB48公演をプロデュース「本気で向かっていくので覚悟してね」
牧野アンナと村山彩希(画像は『牧野アンナ annamakino 2018年4月3日付Twitter「本日SHOWROOMで発表させて頂きました、牧野アンナプロデュース公演「ヤバイよ!ついて来れんのか?!」公演の初日が4/17に決まりました。」』のスクリーンショット)
AKB48『牧野アンナプロデュース「ヤバイよ!ついて来れんのか?!」公演』が4月17日(火)に初日を迎えることが決まった。4月3日にSHOWROOMで参加メンバーを発表した牧野アンナがSNSで初日決定を改めて報告したところ、メンバーやファンから多くのコメントが寄せられている。

牧野アンナは沖縄アクターズスクール時代にアイドル歌手としてデビューした後、1992年に20歳でアイドルグループ「SUPER MONKEY’S」のリーダーとして再デビューする。だが、安室奈美恵のカリスマ性を目の当たりにして「このままバックで終わるのは嫌だ」と脱退して沖縄アクターズスクールのチーフインストラクターになった。

アクターズスクールを辞めてからは、ダウン症の子どもたちにダンスを教えるスタジオ「LOVE JUNX」を主宰。2008年には芸能関係の仕事を再開して、ダンス指導やAKB48・SKE48などアイドルの振付師として活躍する。

特にSKE48は1期生のオーディションから審査員として関わり、振付の指導も厳しく「鬼軍曹」と呼ばれたほどだ。SKE48がパワフルでキレキレなダンスによりAKB48との違いをアピールできたのは、彼女の力によるところが大きい。

もちろんAKB48の指導も容赦なく、AKB48ドラフト会議候補生の初レッスンで「学芸会レベル」「印象に残る子は誰もいない」「覚える気がないなら、来なきゃいいんだよ」とビシバシ活を入れていた。

あわせて読みたい

気になるキーワード

TechinsightJapanの記事をもっと見る 2018年4月7日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「SKE48」のニュース

次に読みたい関連記事「SKE48」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「欅坂46」のニュース

次に読みたい関連記事「欅坂46」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「乃木坂46」のニュース

次に読みたい関連記事「乃木坂46」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら