男性に成りすましFacebookで嘘のがん治療費を騙し取った女、詐欺罪で逮捕(英)

男性に成りすましFacebookで嘘のがん治療費を騙し取った女、詐欺罪で逮捕(英)
1人の女性から600万円超を騙し取った女(画像は『Metro 2018年4月25日付「Woman conned workmate out of £40,000 through fake Facebook account」(Picture: Guernsey Police)』のスクリーンショット)
勝ち得た信頼を利用して数々の嘘をつき、ひとりの女性から金を巻き上げた女。このほど詐欺罪で逮捕された女に、2年8か月の実刑判決が言い渡された。『Metro』などが伝えている。

2015年の暮れ、英国海峡に浮かぶチャンネル諸島にあるガーンジー島のセント・ピーター・ポートに渡り、清掃作業員として働くようになったポルトガル人クローディア・ロドリゲス(26歳)は、同じ作業員でポルトガル人のジーラ・コッテリルさんと知り合った。

40代後半のジーラさんは、およそ25年間ガーンジー島に住み一度は地元の男性と結婚したこともあったようだ。同郷のよしみからかクローディアとジーラさんは親しくなり、過去の交際についてなど互いに詳しく話すようになった。やがて、ジーラさんが交際相手を探していることを知ったクローディアは、「島に住んでいるポルトガル人の男性を知っている。あなたに興味を持っていて連絡したがっている」と嘘をついた。そして“ギヨーム・コスタ”という偽名を使ってFacebookアカウントを作成し、ジーラに連絡を取り「自分は48歳で25年間ほどガーンジー島に住んでいる」とでっちあげのストーリーを伝えた。

ギヨームを騙ったクローディアは、その後ジーラさんと友人関係から交際へと発展させるほどジーラさんの信頼を勝ち取った。とはいえ2人は直接顔を合わせたことや電話で話したこともなく、ネット上のみで繋がっていただけの恋人同士だった。しかしギヨームことクローディアは、数か月経った頃から「離婚のために金が要る」「がんを患い治療費が必要だ」などとジーラさんに対して金を要求するようになったという。

あわせて読みたい

TechinsightJapanの記事をもっと見る 2018年4月28日の国際総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。