SKE48福士奈央“生誕祭” さのまるも駆けつけ「どんちゃん おめでと~」

SKE48チームEの副リーダー福士奈央の生誕祭が5月8日、『チームE「SKEフェスティバル」公演』で行われた。“どんちゃん”の愛称で親しまれる彼女は4月23日に19回目の誕生日を迎えており、SNSでは「生誕祭ありがとうございました 本当に幸せだった~!」と喜びを滲ませながら「19歳は、18歳の自分を越えられるように頑張ります」とツイートしている。

栃木県佐野市出身の福士奈央は2013年11月に『第1回AKB48グループ ドラフト会議』でSKE48・チームEに指名され、翌年の1月25日に開催された『AKB48 リクエストアワー』の前座がお披露目となった。2015年には栃木県佐野市の『佐野ブランド』に就任するなど地元貢献度は高く、佐野ブランドキャラクターのさのまるとも仲が良い。

今回の生誕祭にも、さのまるが駆けつけてくれた。『さのまる こーしきついったー(sanomaru225)ツイッター』で「せいたんさい もりあがってた~!! どんちゃん おめでと~」と振り返っている。ステージで他のメンバーとも記念写真に納まっており、さのまるを囲んで皆嬉しそうだ。


SKE48に入ってから約4年、当初は「口数は少ないが、内に秘めたる闘志はすごい」と評された彼女もずいぶん成長した。湯浅洋劇場支配人も「どんちゃんはいつも明るく、SKEの良いムードメーカーとして頑張ってくれています。意外にもゴルフもドライバーをかっ飛ばし、驚かされます」とつぶやいている。

画像は『福士奈央 2018年5月9日付Instagram「昨日はSKE48劇場で、年に一回の生誕祭を開いていただきました」』『福士奈央 2018年5月8日付Twitter「生誕祭ありがとうございました」』『SKE48支配人 湯浅洋 2018年5月8日付Twitter「#福士奈央生誕祭 有難うございました。」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉
編集部おすすめ

当時の記事を読む

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「SKE48」に関する記事

「SKE48」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「SKE48」の記事

次に読みたい「SKE48」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク