人気ドラマ『glee/グリー』にも出演していた俳優コード・オーバーストリート(29)と恋仲になり、手をつないでのデート姿も話題になったエマ・ワトソン(28)。しかしその恋も長くは続かず、わずか4か月で終わったと米メディアが伝えた。


「有名人とはデートしないわ。」
「だけどフェアじゃないと思う。だって(一般人との交際が分かった)とたんに、相手の私的なことが細かく報じられるから。そう、この私の職業ゆえにね。どうにかして相手を守ってあげられたらいいけど…。」

そのように語り「基本的には有名人との交際はNo」と公言していたエマ・ワトソンだが、『glee/グリー』にも出演していたコード・オーバーストリートの魅力には抵抗できなかったもよう。ついには仲良くデートする姿を撮られるほどヒートアップしていたが、ある情報筋が『Us Weekly』の取材に応じ、こう語ったそうだ。

「別れましたよ。」
「そもそも、決して真剣交際と言えるような関係ではなかったのです。」

真面目で正義感が強く聡明なエマは、コードにとって非常にまぶしい存在で周辺も「エマとの交際は、彼にものすごくポジティブな変化をもたらしていますよ」という証言もあったものの、2人の関係はあまりにも呆気なく終わった可能性が高い。
しかしコードはとても女性にモテるタイプで、過去にはブルース・ウィリス&デミ・ムーア元夫妻の娘ルーマー・ウィリス、女優ジュリア・ロバーツの姪エマ・ロバーツ歌手フィル・コリンズの娘リリー・コリンズらと噂になったこともある。今回は何が原因で付き合いをやめたのか、また実際に関係を完全に断ったのかなどについて、正式な発表はまだない。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)