パリス・ヒルトン、婚約者クリス・ジルカは「私にとって親友でもあるの」

パリス・ヒルトン、婚約者クリス・ジルカは「私にとって親友でもあるの」
「こんなに幸せだったことは過去にない」とパリス(画像は『Paris Hilton 2018年6月23日付Instagram「Love my love」』のスクリーンショット)
何度も「家庭が欲しい」と言いながら、良縁がないまま37歳になってしまったパリス・ヒルトン。その彼女に思い切って求婚したのは俳優クリス・ジルカ(33)で、これに「もちろんYesよ」と答えたパリスは挙式準備を急ピッチで進めているという。そんなパリスがこのほどインタビューに応じ、愛するクリスについて「私にとっては誰よりも大事な友人でもあるの」と語った。

このほどパリス・ヒルトンが『Extra』のインタビューに応じ、順調交際を経て婚約者となったクリス・ジルカのことをこのようにノロケた。

「こんなに素晴らしい男性に出会えるなんて、滅多にあることじゃないと思う。だから私は幸運だと思うわ。人生で何より大事なモノは、忠誠心と正直であることだわ。クリスは私の全てだし、親友でもあるの。彼は私の全てってこと。こんなに幸せだったことは過去にないわね。」

また挙式の日取りや場所は未定というものの、着用する予定のウェディングドレスは決めてあるとのこと。当然「特別にあつらえさせた」というから、美しいパリスに良く似合う豪華な衣装に仕上がっているに違いない。またどのようなテーマの挙式になるかも気になるが、かつてパリスはこのように語っていた。

「こう想像しているのよ。私の挙式は、まさにおとぎ話に出てくるような式になるだろうなって。」
「そう、つまり美しくて全てが真っ白。そんな式になるでしょうね。」

しかしパリスはバービー人形が大好きで、ピンクカラーの高級車を乗り回すほどピンクも好きなのだ。クリスは「式の主役はパリスだから全部彼女に任せるつもり」と話していたが、クリスが想像している以上に“ギャル風ウェディング”になる可能性があるのかもしれない。

画像は『Paris Hilton 2018年6月23日付Instagram「Love my love」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

あわせて読みたい

気になるキーワード

TechinsightJapanの記事をもっと見る 2018年7月3日の海外セレブ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「ブリトニー・スピアーズ」のニュース

次に読みたい関連記事「ブリトニー・スピアーズ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「マイリー・サイラス」のニュース

次に読みたい関連記事「マイリー・サイラス」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「キム・カーダシアン」のニュース

次に読みたい関連記事「キム・カーダシアン」のニュースをもっと見る

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。