ハリー・スタイルズ、ファンの母に対するレズビアン告白に一役買う

ハリー・スタイルズ、ファンの母に対するレズビアン告白に一役買う
ハリーの優しさに拍手(画像は『harrystyles 2018年7月14日付Instagram「San Jose, Live On Tour.」』のスクリーンショット)
「ワン・ダイレクション」の活動休止後にソロアーティストとして、また俳優としても優れた才能を発揮しているハリー・スタイルズだが、かねてから「ゲイ、もしくはバイセクシュアルなのではないか」という噂が何度も浮上していた。そのハリーがこのほどステージに立ち、ある女性ファンがレズビアンであるとの告白に力を貸した。

米時間11日にサンノゼでショーを開催したハリー・スタイルズが、観客席で以下のように書かれた紙を手にしたファンの存在に気付いた。

「両親に(レズビアンであることを)カミングアウトします。これもあなたのおかげです。」

ハリーはこれを見るなりショーを一時中断し、このグレースさんという少女に「ママの名前はなに?」と尋ねた。「ティナです」とグレースさんが答えると、ハリーはオーディエンスに静かにするよう促し「ママ(ティナさん)は少し離れた場所にあるホテルにいる」との情報を聞きだした。

その後ハリーはグレースさんのために、大声でこのように叫びカミングアウトの手伝いをしたのだ。

「ティナ、彼女は同性愛者なんだよ!(Tina, she’s gay!)」

またこれに拍手喝采を受けたハリーは、「この言葉をTシャツにプリントしなきゃね」などと述べ、グレースさんのカミングアウトをさらに盛り上げ特別なものにした。

ちなみにハリー本人は自身のセクシュアリティについて細かく語ることはせず、 過去には「僕に言わせれば、(性的指向で定義づけするなんて)変な話だと思う」「みんな、好きな自分でいればいいのさ」と明かしたことがある。彼の「Love is love」という考えは、ファンからもそうでない人からも高い評価を得ている。

画像は『harrystyles 2018年7月14日付Instagram「San Jose, Live On Tour.」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

当時の記事を読む

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2018年7月17日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。