俳優シルヴェスター・スタローン(72)の元妻で、現在5人目の夫と誕生したばかりの赤ちゃんを育てているブリジット・ニールセン。彼女は先月、54歳にして5人目の赤ちゃんを出産したが、今月15日に55歳の誕生日を迎えた。


赤ちゃんを出産して間もないブリジット・ニールセンがこのほど55歳の誕生日を迎え、米『PEOPLE』の取材に応じてこのように語った。

「自分の誕生日を祝うのがこんなにエキサイティングだったことは、これまでないわ。」

孫がいてもおかしくない年齢のブリジットだが、その年で再び母になったことについてはこう話している。

「今が人生で最高の時期だと思っているの。私にはこの愛らしい赤ちゃん、素晴らしい夫、それにハンサムな息子が4人いるから。」
「人生ってアメイジングなものよ。一度きりの人生だから、大切に生きなくちゃ。精一杯生きるのみよ。」

赤ちゃんが小学生になる頃、ブリジットは60代を迎える。
しかし最近の60代はとにかく若い。エイジレスと称される人も多く、ジュリア・ロバーツ(50)ジャレッド・レト(46)も「べらぼうに若い」と評判である。これからはブリジットのみならず、以前は考えられなかった超高齢出産も徐々に増えていくに違いない。

画像は『Brigitte Nielsen 2018年6月28日付Instagram「Our precious little Frida, our true love.」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)