小橋建太、AKB48『恋チュン』MV出演の裏話に倉持明日香「そうだったんですね!!」

小橋建太、AKB48『恋チュン』MV出演の裏話に倉持明日香「そうだったんですね!!」
両国国技館『丸藤正道デビュー20周年記念大会』で小橋建太を訪ねた倉持明日香(画像は『倉持明日香 2018年9月1日付Twitter「本日の神様 何度お会いしても嬉しくて嬉しくてにやにやしてしまう。」』のスクリーンショット)
元プロレスラーの小橋建太はAKB48の大ヒット曲『恋するフォーチュンクッキー』(2013年8月21日発売)のミュージックビデオに1シーンだけ出演している。現在、個人事務所「Fortune KK」の代表取締役を務める彼が、9月7日にSNSでネーミングの誤解について説明した。

『恋チュン』のMVに出ていることもあり「会社の名前AKBの歌からつけた?」とよく言われるそうで、「弊社 株式会社Fortune KKは2012年に設立しました。AKB48『恋するフォーチュンクッキー』の発売は2013年8月。僕の方が先です」と笑顔の絵文字で言い切った。

さらに彼は「フォーチュンクッキーこぼれ話」と投稿しており、『恋チュン』のMVでは崔選手、オメガ選手を両サイドに従えて踊っているが「二人をバックダンサーに踊る予定ではなかった!!」というのだ。

なんと当初は天龍源一郎と2人で踊る予定だったが「天龍さんが試合で負傷してしまい急遽、崔選手とオメガ選手に変更、フォーメーションが変わりました(笑)」と明かす。

それにはプロレスファンで知られる元AKB48の倉持明日香が「そうだったんですね!! そのパターンもすっっっごく見てみたいです」と反応。天竜×小橋の『恋チュン』を想像してドキドキしたのか、顔を赤らめる絵文字でつぶやいた。

ちなみに小橋建太は、MVの撮影を前にマネージャーから「盆踊りな感じだそうです。1秒流れて“あっ今の人!!”みたいなサプライズ出演なので…」と聞いて気楽に構えていたという。

あわせて読みたい

気になるキーワード

TechinsightJapanの記事をもっと見る 2018年9月8日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「SKE48」のニュース

次に読みたい関連記事「SKE48」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「欅坂46」のニュース

次に読みたい関連記事「欅坂46」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「乃木坂46」のニュース

次に読みたい関連記事「乃木坂46」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら