アリアナ・グランデ「ペット飼いたい」発言の1時間後に自宅に子ブタが届く

アリアナ・グランデ「ペット飼いたい」発言の1時間後に自宅に子ブタが届く
世間の批判は気にしない! ラブラブなピート&アリアナ(画像は『Ariana Grande 2018年8月21日付Instagram「s∀WΛ」』のスクリーンショット)
米国の歌姫アリアナ・グランデ(25)の婚約者で『サタデー・ナイト・ライヴ』でお馴染みのコメディアン兼俳優のピート・デヴィッドソン(24)が、このほど人気トーク番組に出演。最近2人が飼い始めたペットの子ブタにまつわる面白エピソードを披露した。

今年5月にアリアナ・グランデと交際をスタート、その数週間後にはスピード婚約し世間を驚かせたピート・デヴィッドソン。アリアナとピートは6月からすでにマンハッタンのマンションで同棲生活を開始しているが、フィットネスセンターや大型プール、専用のIMAXシアターなどが完備された至れり尽くせりの2人の愛の巣に、最近新たな“同居人”が加わったことが明らかになった。

米時間9月27日、人気トーク番組『Late Night with Seth Meyers』に出演したピート・デヴィッドソンが、現在アリアナと2人でペットとして子ブタを飼っていることを明かしたのだ。

気まぐれな思いつきか、ある日突然アリアナが「ブタをペットにしたい」とつぶやいたのだという。そしてそのわずか1時間後にはマンションに子ブタが届いたそうだ。

「なんてったって、アリアナ・グランデだからね。僕なんてプロペシア(薄毛対策用の錠剤、医師による処方箋が必要)の補充をもうかれこれ2週間待ってるっていうのに。アリアナは1時間で子ブタを手配できちゃうんだ。」

“ピギー・スモールズ(Piggy Smallz)”と名付けられた子ブタに、すっかり心を奪われてしまったピート。あまりのかわいさに、自身の右腕に“Piggy Smallz”という文字とともに、子ブタのタトゥーを入れてしまった。しかし飼い始めた当初はおとなしかった子ブタはどんどん大きくなり、今では時折2人に頭突きをしたり噛むようになってしまったという。

あわせて読みたい

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「ジャスティン・ビーバー」のニュース

次に読みたい関連記事「ジャスティン・ビーバー」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ブリトニー・スピアーズ」のニュース

次に読みたい関連記事「ブリトニー・スピアーズ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「エド・シーラン」のニュース

次に読みたい関連記事「エド・シーラン」のニュースをもっと見る

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2018年10月1日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。