サンドラ・ブロック、山火事で避難した動物をケアする団体に1100万円超を寄付

サンドラ・ブロック、山火事で避難した動物をケアする団体に1100万円超を寄付
山火事から避難した動物のために大金を寄付したサンドラ
       
現地時間8日に米カリフォルニア州ロサンゼルス近郊で山火事「Woolsey Fire(ウールジー・ファイアー)」と「Hill Fire(ヒル・ファイアー)」が発生し、セレブが住む高級住宅地周辺も大きな被害に。ロサンゼルス郡だけでも17万人が避難する事態となり、消防隊員らが決死の消火活動にあたっている。そんな中、このたびの山火事の被害を受けて、女優サンドラ・ブロックが10万ドル(約1138万円)を寄付したことが明らかになった。

現地時間8日にロサンゼルス近郊で発生した山火事「Woolsey Fire(ウールジー・ファイアー)」と「Hill Fire(ヒル・ファイアー)」は、強風の影響もあり瞬く間に南に進み、多くのセレブが暮らすマリブまで広がり、カーダシアン家が住むカラバサスなどの高級住宅地にも危険が迫った。これまでに俳優ジェラルド・バトラーマイリー・サイラスとその恋人リアム・ヘムズーワースらの自宅が被害に遭ったことが分かっている。

今回の山火事では人だけでなく多くの動物たちも避難しており、女優サンドラ・ブロックは避難した動物のケアのためにと非営利団体が運営するアニマルシェルター「Humane Society of Ventura County」に10万ドルを寄付した。同団体は現地時間11日、フェイスブックに「本日、サンドラ・ブロックさんとご家族から10万ドルの寄付を頂いたことを非常に恐れ多く感じています。Hill FireとWoolsey Fireに巻き込まれた動物たちの救助や保護に尽力する我々の活動に彼女が注目し、彼女のチームがシェルターに連絡をしてくださって、サポートを示してくれたのです。サンドラ・ブロックさんとご家族は今回や過去の出来事においても、他の非営利団体に連絡をしてくださいました。しかし今回は、危険の最前線で動物たちを救出する人々のために貢献したいと思ってくださったのです」と報告した。

あわせて読みたい

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2018年11月13日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。