息子の誕生日ケーキを注文した両親 「カエルがテーマのはずなのに…」と唖然(豪)

息子の誕生日ケーキを注文した両親 「カエルがテーマのはずなのに…」と唖然(豪)
あまりにもお粗末だった誕生日ケーキ(画像は『The Sun 2018年11月12日付「HOPPING MAD Disgusted dad slams supermarket for ruining his son’s frog-themed birthday cake with their ‘pathetic’ decorating skills」(Credit: CATERS NEWS AGENCY)』のスクリーンショット)
小さな子供の誕生日パーティーのメインといえば、やはり誕生日ケーキではないだろうか。家族や友達に囲まれてケーキのキャンドルを吹き消す我が子の姿が写真に収められると、一生の思い出となる。各家庭はその光景を楽しみにしながら、子供の好きなテーマに合わせたケーキを手作りしたり、店に注文したりすることだろう。しかしこのほど、オーストラリアのある一家は店に注文したケーキの出来栄えに大きなショックを受けた。『The Sun』『The USA Times』などが伝えている。

ニューサウスウェールズ州タムワースに暮らす2児の父シェーン・ハルフォードさん(43歳)は、3歳の誕生日を迎えるメイソン君のために11月11日に行われる誕生日パーティーに向けて、スーパーマーケット「Woolworth(ウールワース)」で誕生日ケーキを注文した。

パーティーの3日前に店に出向き、店頭に並べられている様々な誕生日ケーキを見た時、シェーンさんはそれらの出来栄えに満足した。これならば注文しても問題はないだろうと、カエルが大好きなメイソン君のために「カエルをテーマにしたケーキを作ってほしい」と頼んだ。ケーキの表面をどのような感じにするか伝えたシェーンさんの言葉をスタッフはメモし、「問題ありませんよ。任せてください。11日の朝には出来上がります」と言い切った。

そしてシェーンさんはメイソン君の誕生日パーティーの朝、Woolworthにケーキを受け取りに行った。その後に行う誕生日パーティーの準備もあり、慌てていたシェーンさんは受け取ったケーキを店で確認しなかった。しかし帰宅後、妻のエイミーさん(29歳)とケーキを見て唖然とした。...続きを読む

あわせて読みたい

TechinsightJapanの記事をもっと見る 2018年11月14日の国際総合記事
「息子の誕生日ケーキを注文した両親 「カエルがテーマのはずなのに…」と唖然(豪)」の みんなの反応 5
  • 匿名さん 通報

    オーダーを最悪に解釈しても、あれよりはマシなケーキが出来ると思うが、作った人は認知症の症状が出てるのでは? あのケーキを前にして何時間もじっと見つめてたと思う

    3
  • 匿名さん 通報

    オーダーでイメージが違うとクレーム入れるのはどうなんだろう bird cafeのおせちみたいに出来上がりイメージと違うって言い難いだろうに

    0
  • 匿名さん 通報

    チェーン店というか日本で言えばイオンみたいな会社だろ?そもそもオーダーの仕方もわからないし、サンプルでどれを見て言ったんだ?と思うけどな。

    0
  • 匿名さん 通報

    なんか世知辛いねぇ

    0
  • 匿名さん 通報

    11/16 08:24 オレは写真のケーキに好感を抱いた。それにしても誕生会にあまりリアルな蛙形ケーキとかって似合わないでしょうに発注者はどんな出来栄えを期待したんだか想像できないなあ。

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。