梅田彩佳、NHK福岡ドラマ『福岡美人がゆく!』出演決定に「がんばるぞー」

梅田彩佳、NHK福岡ドラマ『福岡美人がゆく!』出演決定に「がんばるぞー」
写真集、ドラマ、舞台と活躍が続く梅田彩佳(画像は『梅田彩佳 2018年10月16日付Instagram「最近はデコッぱち。」』のスクリーンショット)
NHK福岡放送局が16年にわたり福岡を舞台に人々が生きる姿を描いてきた「地域ドラマ」平成最後の作品となる『福岡美人がゆく!』の制作を発表した。「平成の福岡女子」をテーマにしたもので、2019年3月31日午後7:30よりNHK総合・九州沖縄地方で放送予定だ。

まもなく30歳を迎える3人の男女を中心に、福岡でそれぞれが“今”を精一杯生きる姿を映し出すオリジナルドラマで、キャストとして奈緒梅田彩佳、白石隼也、宮崎美子、陣内孝則が発表されている。

奈緒は高校1年生の時に地元・福岡の天神でスカウトされて芸能界に入り、『福岡恋愛白書』シリーズ(KBCテレビ)や『めんたいぴりり』シリーズ(テレビ西日本)など福岡発のドラマをはじめ数々の作品に出演、NHK連続テレビ小説『半分、青い。』(2018年4月期)では菜生役を務めた。

元AKB48・NMB48の梅田彩佳は福岡県北九州市の出身だ。女優やタレント、ダンス講師として活躍する彼女はファースト写真集 『Last of Summer』を12月5日に発売、さらに堂本光一主演による帝劇2019年2・3月公演『Endless SHOCK』の出演決定と乗っている。

12月6日にSNSでNHK福岡ドラマ『福岡美人がゆく!』のキャストに決まったことを告げて「がんばるぞー!」と意気込んでおり、フォロワーから「おめでとうございます! タイトルも気になります!」「梅ちゃん最近ニュースがいっぱいすごいね!! 大阪でも放送あったら絶対見るね」「梅ちゃんはべっぴんさんだからなぁ~ 関東圏でも放送して欲しいよー」と反響があった。

そんな2人に『仮面ライダーウィザード』やNHK大河ドラマ『真田丸』などで活躍する白石隼也が加わり、若手3人がそれぞれどのような役柄で登場するのか楽しみだ。

画像は『梅田彩佳 2018年10月16日付Instagram「最近はデコッぱち。」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

あわせて読みたい

気になるキーワード

TechinsightJapanの記事をもっと見る 2018年12月7日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「宮澤佐江」のニュース

次に読みたい関連記事「宮澤佐江」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「小林香菜」のニュース

次に読みたい関連記事「小林香菜」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「松井咲子」のニュース

次に読みたい関連記事「松井咲子」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。