寺田心くん、殺処分に心痛める 「動物を助けるような仕事をしたい」

寺田心くん、殺処分に心痛める 「動物を助けるような仕事をしたい」
将来の夢が二つあるという寺田心くん
イタリアで開催された「ミラノ国際映画祭2018」で、外国語映画最優秀主演男優賞を獲得した子役の寺田心くん。13日放送の情報番組『情報プレゼンター とくダネ!』では、心くんへの単独インタビューの模様が放送された。10歳となり母親の手を借りなくても、自分で役作りに臨めるようになったという心くん。将来の夢についても語っている。

「ミラノ国際映画祭2018」で外国語映画最優秀主演男優賞を受賞した寺田心くんが12日、都内で報告会見を行った。その後フジテレビ笠井信輔アナウンサーの単独インタビューを受け、受賞の喜びを語っている。

映画『ばあばは、だいじょうぶ』(ジャッキー・ウー監督、来春公開予定)の演技が評価され、同映画祭では史上最年少での受賞となった。認知症の祖母と孫(心くん)との交流を描いた本作では、重要な場面での泣きの演技がある。心くんは3年ほど前は自分の母親のことを思い浮かべて泣いていたが、今は芝居そのものに入り込んで涙を流せるようになったという。台本も以前は母親と一緒に読み合わせをして演じる役の説明を受けていたが、最近は自分でまず台本を読んで考えをめぐらせてから、母親と台本の読み合わせをするようになったそうだ。役作りの上で、自分の感覚を大切にするようになったのだ。

そんな心くんには、将来の夢が二つある。一つは渡辺謙のような俳優になること。もう一つは、俳優を続けながら動物を助けるような仕事がしたいそうだ。ペットの殺処分が存在しない動物愛護先進国だといわれているドイツへ渡り、現地で勉強がしたいという高い望みを抱いている。
(TechinsightJapan編集部 みやび)

あわせて読みたい

寺田心のプロフィールを見る
TechinsightJapanの記事をもっと見る 2018年12月13日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「草刈正雄」のニュース

次に読みたい関連記事「草刈正雄」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「浅利陽介」のニュース

次に読みたい関連記事「浅利陽介」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「鈴木福」のニュース

次に読みたい関連記事「鈴木福」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。