DISH//矢部昌暉、舞台『悪魔と天使』出演決定に「身長を高くする努力からしていこうかな」

DISH//矢部昌暉、舞台『悪魔と天使』出演決定に「身長を高くする努力からしていこうかな」
『悪魔と天使』キャスト鍵本輝と矢部昌暉(DISH//)(画像は『DISH// 2018年12月19日付公式ブログ「昌暉★☆【Hope】」』のスクリーンショット)
観月ありさ主演舞台『悪魔と天使』に矢部昌暉(DISH//)の出演が決まった。矢部が発表を受けて12月19日、『DISH// 公式ブログ』にて「手塚治虫さん原作、豪華な出演者の皆様 もう驚きです! とても光栄です」と心境を明かしている。

本作は手塚治虫による『ダスト8』をもとに舞台化したもので、豪華列車の大事故から奇跡の生還をとげた8人の乗客と、死神に生還者を探し出して「生命の石」を取り戻すよう命ぜられた者の姿を描く。

観月ありさが精霊の悪魔キキモラ役と海江田沙月役の二役を演じ、矢部昌暉は木全寛幸とWキャストで新山徹役を務める。キャストは他に白石隼也、野村宏伸、黒川智花、鍵本輝、向山毅、佐藤B作、高島礼子が発表されている。

矢部はブログで「1月19日から公演が始まります! 1か月後ですね! 僕は神奈川公演だけの出演となりますが、精一杯顔晴るぞ」「こんな素晴らしい機会を与えてくださりありがとうございます!」と意気込んでいるが、「Wキャストで僕と同じ新山徹を演じる木全寛幸くんの身長が190センチ! スタイルが良くてカッコいい!」と気にしているようで、「役作りではないですけど、身長を高くする努力からしていこうかな。。笑」という。

木全寛幸は8人組男性音楽グループ・SOLIDEMO(ソリディーモ)のメンバーである。「身長180cm以上の高身長、イケメン、歌をしっかり聞かせる」の3つをコンセプトにするグループのなかで「一番大きい人です」を謳うほどだ。

あわせて読みたい

矢部昌暉のプロフィールを見る
TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「森繁久彌」のニュース

次に読みたい関連記事「森繁久彌」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ひぐち君」のニュース

次に読みたい関連記事「ひぐち君」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「小林旭」のニュース

次に読みたい関連記事「小林旭」のニュースをもっと見る

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2018年12月20日の芸能総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。