サッカースペイン元代表のジェラール・ピケ(31)と息子2人を育てるコロンビア出身の歌姫シャキーラ(41)。このほどシャキーラが、貴重な4人の家族写真をインスタグラムに公開した。


シャキーラとジェラール・ピケの出会いは、2010年に南アフリカで行われたFIFAワールドカップに遡る。シャキーラはテーマソングの『Waka Waka』を歌い、開会式でパフォーマンスを披露した。一方のピケはスペイン代表として『Waka Waka』のミュージックビデオに参加。ピケはこの大会でディフェンダーとしてプレーし、チームの優勝に貢献した。優勝し愛する人にも出会ったこの大会はピケにとって大きな人生の転機であっただろう。

シャキーラとジェラール・ピケは順調に交際を重ね、シャキーラは2013年1月に長男ミラン君、2015年1月に次男サーシャ君を出産した。
美男美女から誕生したミラン君とサーシャ君はとてもイケメンに育っている。

そんなシャキーラが現地時間27日、ジェラール・ピケや2人の息子と笑顔で寄り添う写真をインスタグラムに公開し「ハッピー・ホリデー!」と言葉を添えた。また、ピケも同じ写真をインスタグラムに投稿し「家族」と記している。シャキーラとピケはお互いにツーショットや息子たちの写真を度々インスタグラムに披露しているが、4人で写る家族写真はかなり貴重だ。

ジェラール・ピケは今年6月から7月まで開催されたFIFAワールドカップ・ロシア大会をもって、スペイン代表を引退。シャキーラは今年8月、ピケの写真をインスタグラムに公開して「私の人生で最も幸せな瞬間の1つは、あなたが2010年にスペイン代表チームとして優勝を果たし、祝福する姿を見たことでした」とピケのキャリアを称えていた。


結婚はしておらず、事実婚のシャキーラとピケ。スペイン代表を引退したピケは、これから家族と過ごす時間が増えることだろう。

画像は『Shakira 2018年12月28日付Instagram「Felices fiestas! Happy holidays! Shak」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 朝倉リリー)