RIKACO、長男と衝突し号泣 「大人として信頼しなければ」とも

RIKACO、長男と衝突し号泣 「大人として信頼しなければ」とも
「この写真のように未来をみて色々な話をして行こう!」とRIKACO(画像は『RIKACO 2019年1月12日付Instagram「長男と昨日は久々に衝突」』のスクリーンショット)
タレントのRIKACO(52)が、久々に長男(24)と衝突したとインスタグラムで明かした。「いつまでも子供ではない、もう立派な大人の男なんだから」と分かっていても心配し過ぎてしまう母心を綴っている。

RIKACOの元夫で俳優の渡部篤郎との間に生まれた渡部樹也は、2014年に上演された舞台『リリイの語り部』で脚本・演出を手掛け、一躍注目を浴びる。LDH主催・RIKACO主演舞台『カルセオラリア』(2014年)では俳優として母親と同じ舞台に立ち、翌2015年には舞台『ルキアの使い手』で脚本・演出・主演を務めるなど、演劇の世界で地道に経験と実績を積んでいる。

そんな彼の母親RIKACOが12日、『RIKACO rikaco_official Instagram』で久しぶりに樹也と口論になり号泣したことを明かしている。対立の原因には触れていないが、長男と衝突するときはなぜか激しくなってしまうそうだ。母親であり芸能界では先輩となる彼女は、心配のあまりつい彼を子供扱いしてしまうらしい。いつも最後は仲直りするのだが、この日は初めて母親をハグしてくれたという。今回の衝突で「本当に大人として信頼しなければならない時期が来たんだ」と実感したRIKACOは、「これからは私は3歩下がって見守って行く」と述べている。

コメント欄には「母の愛は必ず伝わります」「分かります。そして泣けました。いい息子さんですね」「RIKACOさんの深くてまっすぐな愛に胸を打たれました!」「何歳になっても子は子です。心配するの当たり前です。衝突出来るうちが幸せなんですよ」「我が家は反抗期真っ最中。いつかは私もハグしてもらえるかなぁ」と、同じ世代の子を持つ母親を中心に共感の声が多数見受けられた。

画像は『RIKACO 2019年1月12日付Instagram「長男と昨日は久々に衝突」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 みやび)

あわせて読みたい

気になるキーワード

TechinsightJapanの記事をもっと見る 2019年1月14日の芸能総合記事
「RIKACO、長男と衝突し号泣 「大人として信頼しなければ」とも」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    成人した息子には、家から出して自立させないと親のありがたみなんてわからないと思う。いつまでも、側におきたい気持ちもわかるが、早く自立させましょう。親の家に住みながら親に逆らうなんて甘えすぎ。

    3
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「坂口健太郎」のニュース

次に読みたい関連記事「坂口健太郎」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「高杉真宙」のニュース

次に読みたい関連記事「高杉真宙」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「瑛太」のニュース

次に読みたい関連記事「瑛太」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。