アリアナ・グランデ “七輪”タトゥー騒動で日本愛連投「移住したいと思ってた」

記事まとめ

  • 新曲『7 rings(七つの指輪)』を記念して「七輪」と漢字のタトゥーを入れたアリアナ・グランデ。
  • その後、修正したものの「間違っている」という指摘が続いている。
  • そんなアリアナが、責められるが故に日本への愛を明かした。
アリアナ・グランデ “七輪”タトゥー騒動で日本愛連投「移住したいと思ってた」
拡大する(全1枚)
日本が大好きなアリアナ・グランデ
新曲『7 rings(七つの指輪)』を記念して「七輪」と漢字のタトゥーを入れたアリアナ・グランデ(25)。その後、修正したものの「間違っている」という指摘が続いている。そんなアリアナが、責められるが故に日本への愛を明かした。

アリアナ・グランデの日本を愛する思いは日本語の勉強だけにとどまらず、今年1月に公開した新曲『7 rings』のミュージックビデオにも日本語を多数登場させた。先月には新曲リリースを記念して「七輪」というタトゥーを左の手の平の人差し指と中指の下に入れたが、それは「日本のバーベキューグリル」だと指摘を受けてしまった。するとアリアナは「小さなバーベキューグリルも大好きよ」とツイッターで言及し、あまりの痛さに「七つの指輪」というすべての文字を入れることはできなかったと説明した。

その後、アリアナは日本語の先生のアドバイスを受けて「七輪」の下に「指」と「ハートのマーク」を入れて修正したが、このタトゥーも一部の人から「日本のバーベキューの指」「七輪指」と読めてしまうと再び指摘されることになってしまったのだ。

そんなピンチのアリアナを救おうと、「LaserAway」という会社がアリアナにタトゥー除去のオファーの手紙を送ったという。芸能情報サイト『TMZ』によると、アリアナが1年間会社の広告塔になることで、無料で施術を提供するうえ、150万ドル(約1億6400万円)の報酬が支払われるそうだ。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

アリアナ・グランデのプロフィールを見る
TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「アリアナ・グランデ」に関する記事

「アリアナ・グランデ」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「アリアナ・グランデ」の記事

次に読みたい「アリアナ・グランデ」の記事をもっと見る

海外セレブニュースランキング

海外セレブランキングをもっと見る
お買いものリンク