検察局Facebook、故意に転倒し保険金詐欺を働いた男の映像を公開(米)

労災を装って保険金詐欺を働こうとする者は、監視カメラの存在を忘れてはならないと言えよう。このほど米ニュージャージー州で、職場で転倒して怪我をしたと偽り保険金を騙し取ろうとした男の映像が、検察局により公開された。

ニュージャージー州ランドルフに住むアレクサンダー・ゴールデンスキー(57歳)は昨年9月1日から11月1日の間、業務委託契約を結び働いていたウッドブリッジ・カンパニーにあるカフェテリア内で、保険金搾取のために故意の犯行に及んだ。

ゴールデンスキーの自作自演の一部始終がカフェ内の監視カメラに捉えられており、このほど同州ミドルセックス郡検察局がFacebookにその映像を公開。ゴールデンスキーは誰もいないカフェ内で辺りを素早く見渡した後、氷を床に落とし、その氷を数秒踏みつけると、まるでその氷に偶然滑ってしまったかのように転倒した。映像では、ゆっくりとシンクに片手をつきながら転倒しているゴールデンスキーの姿があり、どうみても意図的行為でしかない。ゴールデンスキーはこの後、床に倒れたふりをして発見されるのを待っていたようだ。

やがて発見されたゴールデンスキーは、書類記入して虚偽の保険金請求手続きを行い、救急車で病院へ搬送され治療を受けた。しかしこれが自作自演であるとわかった今年1月、ゴールデンスキーは逮捕され、保険金詐欺罪と詐欺による窃盗罪で起訴された。

アンドリュー・C・キャリー検察官は、「不正請求は全ての人に負担をかけることからも、我々は労災保険を悪用し違法請求しようとする人々を積極的に訴追していきます」と述べている。



画像は『CNN 2019年2月1日付「Timber! Man charged with insurance fraud for ‘fake fall’ at work」(Middlesex County Prosecutor’s Office)』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 エリス鈴子)

当時の記事を読む

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

海外ニュースランキング

海外ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年2月7日の国際総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。