庭で遊んでいた子犬、鷹に襲われ危機一髪で飼い主が救出(米)<動画あり>

庭で遊んでいた子犬、鷹に襲われ危機一髪で飼い主が救出(米)<動画あり>
裏庭で遊んでいた子犬に飛びかかる鷹(画像は『fox5vegas.com 2019年2月17日付「Caught on camera: Hawk swoops in, attacks Las Vegas family’s puppy」(FOX5 Kristen DeSilva)』のスクリーンショット)
このほどアメリカで、裏庭で遊ばせていた子犬が鷹に襲われるというハプニングが起こった。運よく子犬を救出できた飼い主だが、敷地内の庭だとしても危険は潜んでいることを訴えている。『Fox5』『New York Post』などが伝えた。

今月15日の午後3時半頃、米ラスベガスに住むセシリア・セリスさん(Cecilia Celis)の自宅にある監視カメラが、鷹に襲われる子犬の様子を捉えた。セシリアさんはこの日、ヨークシャー・テリアの“ルル”と“ハイジ”を裏庭で遊ばせていた。2匹はともに体重2ポンド(約907グラム)程度で、ルルはまだ1歳にも満たない子犬である。

裏庭にはフェンスがあり、ルルとハイジが敷地内から外へ出る心配も無いため、セシリアさんは2匹を裏庭に出した後にドアを閉めて屋内へと戻った。すると少し目を離した隙に、鷹が上空からルル目がけて襲いかかって来たのだ。

鷹はルルの首回りをしっかりつかんで飛び立とうとした。ルルは必死で抵抗したため鷹はなかなか飛び立てず、コンクリートの上を引きずっている。その時、セシリアさんはルルの異変に気付いて裏庭に飛んできた。

セシリアさんは気が動転し「ルルから離れて! 離れてったら!」と叫んだが、鷹はその怒鳴り声にもまったく動じず、セシリアさんをジッと睨みつけながらルルを鋭い爪で掴んだまま離さなかった。

ルルを救いたい一心のセシリアさんはそばにあったクッションを掴み、鷹を叩いて追い払おうとした。そして3度目で、ようやく鷹はルルから離れたという。セシリアさんは当時のことをこう振り返っている。

あわせて読みたい

TechinsightJapanの記事をもっと見る 2019年2月23日の国際総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。