『スタートレック』スポック役のザカリー・クイント、男性モデルと破局

『スタートレック』スポック役のザカリー・クイント、男性モデルと破局
昨年6月、トニー賞授賞式出席したマイルズとザカリー
映画『スター・トレック』シリーズのスポック役で知られるザカリー・クイント(41)。長年、イケメンモデルのマイルズ・マクミラン(29)と交際していたが、約6年の交際も虚しく破局してしまったと『E!News』が報じた。

2011年にゲイであることを公表したザカリー・クイントは2013年6月からマイルズ・マクミランと交際をスタートした。2人は2015年からニューヨークで同棲を開始し、お互いのインスタグラムに写真を公開して、交際をオープンに。2017年10月にザカリーが左手薬指にシルバーの指輪をしていたことから、婚約までも噂されていた。

しかし昨年6月の投稿を最後に、お互いの写真を載せるのをピタリとやめてしまった2人。ザカリーは昨年6月にマイルズの写真をアップして、「僕が知る最も美しい人、マイルズ・マクミランにハッピー・バースデー」と言葉を添えていた。昨年10月には「目隠しで書いたM」と題し、カフェの紙製のテーブルマットに描いたマイルズの絵を投稿していたが、それ以来マイルズについての投稿はなかった。

どうやら2人の長いロマンスが終わってしまったもよう。関係者が『E!News』に2人が破局したことを認め、2人に親しい人物は『PEOPLE.com』に「彼らは今年の初めに友好的に別れましたよ」と証言している。

ザカリー・クイントは現地時間24日、ロサンゼルスで行われたアカデミー賞授賞式後に『Vanity Fair』のアフターパーティーに出席。俳優のジェシー・タイラー・ファーガソンやその夫ジャスティン・ミキタと一緒にいたそうだが、そこにマイルズの姿はなかった。マイルズはエルトン・ジョン主催のアフターパーティーに出席していたそうだ。

同性婚が2015年に認められてから将来のことも考えていた2人。ザカリーは2016年に「僕たちはお互いを愛しているよ。僕たちは結婚の話もしているんだ。でも、すぐにする予定はないね」と語っていた。

別々のアフターパーティーに出席していたことが2人の破局を決定づけることになったよう。同性愛者であることを公にし、長年の交際の間に結婚も期待されていたザカリー・クイントとマイルズ・マクミランだけに、今回の破局報道を残念に思うファンも多いはずだ。
(TechinsightJapan編集部 朝倉リリー)

当時の記事を読む

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年2月28日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。