1回だけデートした男性から3か月後に、究極の“俺様”メールが届く(英)

1回だけデートした男性から3か月後に、究極の“俺様”メールが届く(英)
一度デートしただけの男性からありえないメールを寄越された女性(画像は『LADbible 2019年3月8日付「Man Leaves Woman Brutal List Of Tips Three Months After First Date」』のスクリーンショット)
デートアプリで知り合い、デートをした相手が実はとんでもない人物だった―そんな経験をした人も少なくないだろう。このほどイギリスである女性が男性と初デートをしたのだが、3か月後に驚く内容のメールが女性のもとに届いたという。『Mirror』『LADbible』などが伝えている。

ランカシャー州モーカムに住むキンバリー・レイサム・ホークスフォードさん(24歳)は、今から3か月ほど前に人気のデートアプリ「Tinder(ティンダー)」でウェイン・カーと名乗る男性と知り合った。

メールで互いに1週間ほどやりとりした後、初デートをすることになり、2人は地元のコーヒーチェーン店「COSTA(コスタ)」で待ち合わせた。初対面で会話が順調に進んだ2人は車でパブへ移動し、そこで食事をともにした。

しかしキンバリーさんは「この男性とはうまくいかないな」と思ったという。というのも、ウェインは初めて会ったばかりのキンバリーさんに「整形する気はあるのか」「買い物に行くならあの店がいい」などといったおせっかいな指示を出し、更にパブでキンバリーさんが支払いを申し出ると、ウェインは自分の口座残高をスマホで見せて「自分が払う」と居丈高に言い放ったのだ。こうした態度から「お高くとまってて、嫌な奴」と感じたキンバリーさんは、初デートが最悪な結果になってしまったことを残念に思いつつも、前向きに生活していた。ところが初デートから3か月経った頃、キンバリーさんはウェインからとんでもないサプライズメールを受け取った。

あわせて読みたい

TechinsightJapanの記事をもっと見る 2019年3月13日の国際総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。