到着地を間違えた旅客機 「ここでお降りの方は?」に「いませーん」(英)<動画あり>

昨今、良い悪いに限らず何かと話題の多い航空業界。このほどブリティッシュ・エアウェイズの旅客機が到着地を間違えて着陸するという事態が起きた。さぞや機内は怒りの乗客でいっぱいかと思われたが、意外なことにあちらこちらで笑顔が見られたという。『Mirror』『The Sun』などが伝えている。

今月25日、午前7時47分にイギリスのロンドン・シティ空港からドイツのデュッセルドルフへと向かうブリティッシュ・エアウェイズBA3271機が出発した。午前9時頃に同機は無事に空港の滑走路へと着陸したが、そこはデュッセルドルフ空港ではなくスコットランドのエディンバラ空港だった。

同機はロンドン・シティ空港から東のデュッセルドルフに向かうはずが、北のエディンバラへと来てしまったようだ。ところがほとんどの乗客はエディンバラ空港だとは思っておらず、機内アナウンスの「ようこそ、エディンバラへ」の一言で到着地が違うことに気付いたようだ。

普通ならば、乗客が怒りにまかせて客室乗務員に詰め寄ってもおかしくない事態である。しかし機内アナウンスに耳を傾けた乗客らは笑顔を浮かべていた。困惑気味の乗務員が次のようにアナウンスした。

「なんてことでしょう!(Holey smoley!) えーと、エディンバラでお降りの方はいますか? ここでお降りの方は…いませんよね?」

乗客からは笑いがこぼれ「いませーん」と何人かが返事をした。この後「わかりました。では、お願いです。写真や動画は撮らないでくださいね」とバツが悪そうなアナウンスが聞こえ、更に機内では笑いが起こった。

当時の記事を読む

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

海外ニュースランキング

海外ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年3月29日の国際総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。