先月14日に婚約した歌手ケイティ・ペリー(34)と俳優オーランド・ブルーム(42)。ついに人生を一緒に歩んで行くことを決めたビッグカップルが、このほど同棲をスタート。しかし結婚式のプランニングに関しては「ゆっくりと行っている」と関係者が証言した。

ケイティ・ペリーとオーランド・ブルームは2016年1月にゴールデングローブ賞のアフターパーティーで出会ったのがきっかけで交際をスタートし、2017年2月に一度破局するも復縁した。そして3年が経った2月14日のバレンタインデーにオーランドがプロポーズし、晴れて婚約。最近では同棲をスタートしたというが、結婚については焦っていないもようだ。

関係者は『PEOPLE.com』に「ゆっくりと結婚式の計画を立てています」「まだ日程は決まっていませんよ」と証言。結婚に急いでいない理由として、2人ともバツイチということが関係しているとのことだ。

オーランド・ブルームは2010年にモデルのミランダ・カーと挙式し、2011年に息子フリン君が誕生するも2013年に破局を発表、一方のケイティ・ペリーも2010年にコメディ俳優のラッセル・ブランドと豪華な式を挙げるが2011年に破局している。

「過去の結婚式とはもちろん違いますよ」「彼らは今、中間のほどよい結婚式を考えていますね」「オーランドはいつも派手なものは避けてきました」「彼は豪華なセレブ結婚式は望んでいないのです。しかし、彼らには大切な友人がたくさんいます。彼らは(結婚式の)詳細なところを考えています。ケイティがプランナーとやりとりして行きますよ」とも関係者は語っており、結婚式ではオーランドの息子フリン君が重要な存在になるという。

ちなみに、オーランド・ブルームはビバリーヒルズの豪邸を約899万ドル(約9億9300万円)で売りに出しており、ケイティ・ペリーも最近ハリウッド・ヒルズの豪邸を940万ドル(約10億3900万円)以上で売却したばかりだった。
(TechinsightJapan編集部 朝倉リリー)