ニコラス・ケイジ、結婚はやはり“酒の勢い” お相手女性に犯罪歴も

ニコラス・ケイジ、結婚はやはり“酒の勢い” お相手女性に犯罪歴も
ニコラス・ケイジ、婚姻無効を申請した理由が明らかに
今月23日にラスベガスで日本人女性と結婚した俳優ニコラス・ケイジ。そのわずか4日後に婚姻無効の申請手続きを取ったことは既報の通りだが、29日には『The Blast』が裁判所から入手した文書内容をもとに婚姻無効手続き申請の理由を明らかにした。

ニコラス・ケイジは今月23日に米ネバダ州クラーク郡の役所を訪れ、2018年4月より交際していた日本人のメークアップアーティスト、コイケ・エリカさんと結婚許可証の申請を行ったと報じられていた。しかし申請からわずか4日後の27日には、すでに婚姻無効を申請する手続きを行っていたことが『TMZ』『PEOPLE.com』など複数のメディアの報道で明らかになった。

そしてこのほど『The Blast』が、その婚姻無効申請の理由を伝えた。裁判所から入手した文書内容によると理由は複数あり、1つ目は結婚許可証申請の当日、ニコラス、エリカさんともに泥酔状態だったため的確な判断力に欠けていたことだ。結婚許可証の申請や挙式を行う前の段階で2人はすでにかなりの量の酒を飲んでおり、ニコラスが声を荒らげ「お前の彼氏はクスリの密売人だろう」「お前の元カレはヤク中」「こいつは俺の金をふんだくる気でいる」などと叫んでいたという。『Daily Mail Online』では、そのもようを収めた動画を公開している。

裁判所に提出した文書には、ニコラスが「結婚を提案するエリカさんの言葉に、その意味もよく理解できていないまま勢いで応じてしまった」こと、またそんな状態だっただけに「結婚という行為がもたらす影響を認識・考慮する能力に欠けていた」ことが記されている。

あわせて読みたい

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「トム・クルーズ」のニュース

次に読みたい関連記事「トム・クルーズ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「アーノルド・シュワルツェネッガー」のニュース

次に読みたい関連記事「アーノルド・シュワルツェネッガー」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「浅野忠信」のニュース

次に読みたい関連記事「浅野忠信」のニュースをもっと見る

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年3月30日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。