我が子4匹に加えリス4匹の母親になったネコ(ウクライナ)<動画あり>

気まぐれで気難しい一面を持つと言われるネコだが、ウクライナでは4匹の子を産んだ母ネコが、新たに4匹の孤児のリスを受け入れて子育てに励んでいるという。SNSでは8匹の母親になったネコと子供たちの微笑ましい姿を捉えた動画が拡散しており、「ほっこりする」「なんて美しい瞳のママなの」「可愛すぎ」といったコメントが寄せられているようだ。

クリミア半島南部の都市バフチサライにある「ミニチュアパーク」は、実寸よりも小さな建造物が展示されている公園で、動物たちと触れ合うことができる小さな動物園を併設している。その一角で暮らす“プーシャ”は4匹の赤ちゃんを産んだばかりの母ネコで、我が子の世話に忙しい。

そんなプーシャのもとに、最近4匹の子リスがやってきた。子リスたちは母親がいない孤児で、近くに住む住民が公園に世話をしてくれるよう持ち込み、公園側がプーシャと引き合わせた。

『Inside Edition』によると、子リスたちはプーシャを怖がっていたものの、いつのまにか母親として慕うようになり、プーシャも我が子同様に子リスたちを可愛がっているという。

動画では子ネコと子リスたちが一緒になってプーシャのお乳を飲んでおり、子リスたちはプーシャに顔を近づけて甘えたり、毛づくろいをしてもらっている。子供たちと一緒に戯れるプーシャの表情はとても優しいママの顔だ。

ただ8匹の母親になったプーシャのお乳だけでは足りない子リスたちもいるようで、公園の世話係はボトルにヤギのミルクを入れて飲ませているようだ。

種別を超えた動物愛といえば、ビーグル犬とポッサムシベリアン・ハスキーとアヒルなどこれまでにも意外な組み合わせの動物が話題になっていた。いつかは親離れをする子リスたちだが、それまでの間はプーシャからたくさんの愛情を受けて育ってほしいものだ。



画像は『Inside Edition 2019年4月26日付「Cat Adopts 4 Baby Squirrels Who Needed a Mom」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 A.C.)
編集部おすすめ

当時の記事を読む

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「クリミア半島」に関する記事

「クリミア半島」に関する記事をもっと見る

国際総合ニュースランキング

国際総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク