発祥はタモリ 「すっぽんコール」を賀来賢人が初体験

発祥はタモリ 「すっぽんコール」を賀来賢人が初体験
浜崎美保、賀来賢人、マンボウやしろ(画像は『賀来賢人 2019年5月13日付Twitter「スカロケ、お邪魔させていただきました!」』のスクリーンショット)
4月よりスタートしたラジオ番組『SUZUKI KENTO’S CLUB』(TOKYO FM)でパーソナリティを務める俳優の賀来賢人が、5月13日放送の『Skyrocket Company』(愛称:スカロケ)にゲスト出演した。そのなかで彼は番組の流れから「すっぽんコール」につきあうこととなった。

それは『スカロケ』に「リスナー社員」から届いた「もうすぐ出産なんで、すっぽんコールをよろしくお願いします」というメッセージがきっかけだった。

パーソナリティの本部長・マンボウやしろたちは「何それ?」と首をかしげ、スタッフが調べたところ福岡エリアのラジオ番組『モーニングジャム』(FM FUKUOKA)でパーソナリティの“ナカジー”こと中島浩二が、リスナーの要望に応えて「すっぽん!」と安産祈願するのを「すっぽんコール」と呼ぶことが分かった。

音源も手に入れたのでそれを真似て『スカロケ』でも「すっぽんコール」を行い、ゲストの賀来賢人も一緒に初体験したというわけだ。

するとその翌日、『モーニングジャム』に福岡出身で東京在住の女性からメッセージが届き、『スカロケ』でマンボウやしろが「ナカジーさん勝手に使ってすみません。このような形ですが、縁がつながったということで…今後、すっぽんコールをやる時にはFM FUKUOKA『モーニングジャム』のナカジーさんがやっている旨を宣言してから使用します」と話したことを伝えてくれた。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. タモリ タモリ倶楽部
  2. タモリ ブラタモリ
  3. タモリ 笑っていいとも!
TechinsightJapanの記事をもっと見る 2019年5月17日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「タモリ + ブラタモリ」のおすすめ記事

「タモリ + ブラタモリ」のおすすめ記事をもっと見る

「タモリ + タモリ倶楽部」のおすすめ記事

「タモリ + タモリ倶楽部」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「バカリズム」のニュース

次に読みたい関連記事「バカリズム」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。