ヘンリー王子&メーガン妃夫妻、英国出身の女性ナニーを雇う

       
王家に仕えるナニーといえば、通常はマリアさんのように住み込みで子供達の世話をするものだが、このたび雇われたナニーは夫妻のフロッグモア・コテージには住まず、通いになるという。また勤務は月~金のみで週末は休みというスケジュールになるそうだ。

年内にはアフリカ訪問が予定されているヘンリー王子とメーガン妃についてはアーチーくんが同行するのか否かに注目が集まっていたが、正式にナニーが雇われたことでアーチーくんも同行する可能性が濃くなってきたと各メディアは報じている。

夫妻のアフリカ訪問に関する詳細が明らかになるのは7月に入ってからというが、マラウイ共和国、アンゴラ共和国、そして南アフリカ共和国を訪れるもようで、マラウイではヘンリー王子が中心となって活動するチャリティー団体「Sentebale」の活動拡大に、またアンゴラでは故ダイアナ妃も全力を注いだ地雷廃止問題に取り組む予定とのことだ。

王室入りして以来、個人秘書やアシスタントらが次々と退職希望を提出したことで「大変気難しく要求の多いボス」というイメージがついてしまっているメーガン妃だけに、このたび採用された女性ナニーがそんな妃と果たして上手くやっていけるかどうかに人々の関心が集まりそうだ。

画像は『The Duke and Duchess of Sussex 2019年5月8日付Instagram「Today The Duke and Duchess of Sussex are delighted to share their first public moment as a family.」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 c.emma)

当時の記事を読む

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「ヘンリー王子」に関する記事

「ヘンリー王子」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「ヘンリー王子」の記事

次に読みたい「ヘンリー王子」の記事をもっと見る

海外ニュース

海外ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年6月15日の国際総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。