ゆず・北川悠仁 『Mステ』で山下智久のステージに触発され「山P~!」連呼

ゆず・北川悠仁 『Mステ』で山下智久のステージに触発され「山P~!」連呼
ゆず・北川悠仁と岩沢厚治
金曜ドラマ『インハンド』(TBS系)が最終回を迎えた6月21日、主演の山下智久が『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)に出演してドラマ主題歌でもある新曲『CHANGE』(6月19日発売)を披露した。また、『ゆず 弾き語りドームツアー2019 ゆずのみ~拍手喝祭~』を5月11日にナゴヤドームよりスタートしたゆずの北川悠仁と岩沢厚治は、新曲『SEIMEI』(5月10日配信リリース)を弾き語る。

ディズニー映画についてのひな壇トークではタモリの隣に山下智久北川悠仁岩沢厚治が並んで座り、北川が「卓球の福原愛ちゃんの結婚式に呼んで頂いて…」とディズニーホテルで「吉田沙保里さんとジーニーと僕で踊ったのが忘れられない」とのエピソードを話した。

ソロ6年ぶりの『Mステ』出演となる山下は「あっという間に時間がたっちゃいましたね」と笑顔を見せ、自身で作詞を手掛けた『CHANGE』について「信念を貫けば未来を変えられるという希望を込めた曲です」と説明してステージに向かう。

『CHANGE』の出だしは『インハンド』をイメージしたジャングルのなかを進むようなスタジオセットで始まるが、そこを抜けて特設ステージに立つと、集まった数百人のファンによる大歓声に包まれる。山下智久が歌い終えても続く歓声に、ひな壇から見ていたゆずの2人も嬉しそうに拍手を送り、北川悠仁にいたっては「ハハハ山P~!」「山P~!」と何度も連呼していた。

その熱気を残しつつゆずは『SEIMEI』を熱唱すると、ステージを降りてからはひな壇後列に岩沢厚治、北川悠仁、山下智久が並んだ。山下がタモリとトークするなか、映画『アラジン』でジーニー役のウィル・スミスと交流があるという話題になると北川が興味津々で聴き入った。

そんな山下智久とゆずのシーンに、ファンも大喜びで「すごい盛り上がり!! 北川悠仁さんも山Pコールありがとうございます」、「山Pって叫ぶ悠仁が最高過ぎるw」、「悠仁が山Pーーーーって叫ぶの笑った 可愛すぎか!!」や「ちょ…山Pの隣が悠仁」、「悠仁と山P隣同士やん 何そのイケメンコンボ」、「悠仁めっちゃ山Pの顔みてる」などのツイートが飛び交っている。

ちなみにゆずの2人は『Mステ』公式Twitterの「Mステカメラ」に登場して、結婚式に呼ばれた時の「あるある」について明かしており、福原愛さんの時はどうだったのか機会があれば『Mステ』で聞かせてほしいものだ。




(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

あわせて読みたい

気になるキーワード

TechinsightJapanの記事をもっと見る 2019年6月22日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「報道ステーション」のニュース

次に読みたい関連記事「報道ステーション」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「24時間テレビ」のニュース

次に読みたい関連記事「24時間テレビ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「とんねるずのみなさんのおかげでした」のニュース

次に読みたい関連記事「とんねるずのみなさんのおかげでした」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。