保安官事務所に不法侵入してドーナツ差し入れ 男を逮捕

記事まとめ

  • 保安官事務所にドーナツを差し入れに来た男が窓を破って侵入したことで、逮捕されるという奇妙な事件が起きた。
  • 男は「ルームメイトを殺すよりも保安官事務所に不法侵入して刑務所に入るほうを選んだ」と語ったという。
  • フェアウッド分署は、Facebookに「警察官はドーナツが大好きという人もいますが、こんな差し入れ方法はお勧めできません」と綴った。

保安官事務所にドーナツを差し入れに来た男 窓ガラス割り侵入したため逮捕(米)

洋画では警察官がドーナツを口にするシーンがあるが、どうやらアメリカでも多くの人に「警察官はドーナツ好き」と思われているようだ。このほど保安官事務所にドーナツを差し入れに来た男が窓を破って侵入したことで、そのまま逮捕されてしまうという奇妙な事件が起きた。『New York Post』『The Seattle Times』などが伝えている。

米ワシントン州キング郡保安官事務所のフェアウッド分署が6月27日、Facebookに投稿した内容が人々の関心を集めた。そこには「警察官はドーナツが大好きという人もいますが、こんな差し入れ方法はお勧めできません」と綴られていた。

ことの発端は6月16日真夜中のこと。同保安官事務所に26歳の男がドーナツを差し入れに来たが、彼は正面玄関の隣の窓ガラスを破って侵入した。そして奥の部屋にある書類作業をするテーブルに座り、椅子に足をのせた状態で葉巻を吸ってテレビを見ているところを保安官に発見された。

保安官が「窓ガラスを破ったのはお前か?」と尋ねると、男は悪びれることなく「はい」と答えた。しかも驚くことに、この男は保安官に持参したドーナツを差し出したのだ。

さらにこのようなことをした理由を保安官が質問すると、男は「ルームメイトを殺すよりも保安官事務所に不法侵入して刑務所に入るほうを選んだ」と語ったそうだ。また男がドーナツを持参した理由について、Facebookで次のように記している。

当時の記事を読む

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

海外ニュースランキング

海外ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年7月3日の国際総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。