山本彩、アンガ田中に到来した“モテ期”を信じられず「私はそうは思わない…」

南海キャンディーズ山里亮太結婚を機に、次の“隠れハイスペック男子”として何かと注目されるようになったアンガールズ田中卓志。高身長・高学歴・高収入のいわゆる“三高”であるだけでなく、趣味の多さや人柄の良さなどが改めて注目されているが、かつてラジオ共演していた元NMB48山本彩はその現状をどうしても理解できないという。

1日に放送されたMBSラジオ『アッパレやってまーす!』の冒頭で、同番組の水曜パーソナリティを務めている田中卓志について触れたよゐこの濱口優。先月Twitterに投稿した田中の動画が、これまでと違う反応で盛り上がっているという。

投稿した動画は田中がヨレヨレの空手を披露しているものだが、以前は「気持ち悪い」といったネガティブな反応が多かったものの「カッコいい」ともてはやされるようになったというのだ。

この現象を受け、ドランクドラゴンの鈴木拓は「山ちゃん効果」とコメント。女優の蒼井優が山里亮太と結婚したことをきっかけに、「裏切らないし、高学歴でちゃんとお金も持ってるし、遊ばない」田中の魅力が再発見されることになったと推測した。

「山ちゃんの次はタナちゃんじゃないか」と田中の“モテ期”をスタジオ中が感じていたが、これに山本彩は首を傾げる。終始「へぇ~…」「そうでしたっけ?」と田中の変化に納得できない様子を見せ、田中が公開イベントで10代の女性に求婚されたエピソードに対しても「私はそうは思わない」とバッサリ。「さや姉はもう時代遅れなのよ」と濱口からツッコミを受け、スタジオを笑わせていた。

さらに、田中とクイズ番組で共演したという谷まりあが「頭いいじゃないですか」「正解してて、カッコいいなぁと思ったことがあった」と田中を称賛しても、山本は「魅力は高学歴だとか、頭がいいとか、面白いだとかあるんですけど、まぁ結婚となると…」「異性として見るとなると…」と終始理解に苦しんでいた。山本はかつて同番組でアンガールズと共演していた際、田中のよく飛ぶツバに不快感を覚え席を離していたという経緯があり、そのトラウマは未だに解消されていないようだ。




(TechinsightJapan編集部 根岸奈央)

当時の記事を読む

山本彩のプロフィールを見る
TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「山本彩」に関する記事

「山本彩」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「山本彩」の記事

次に読みたい「山本彩」の記事をもっと見る

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク