“国宝級のいい人”キアヌ・リーブスに新たな神エピソード

数々の“いい人エピソード”がネット上で拡散され急激にファン層を増やしている俳優のキアヌ・リーブス(54)。そのため“インターネットの恋人”などと形容されることも多いキアヌだが、このほど彼の新たな“いい人エピソード”がまた1つ明らかになった。

数々のヒット映画に主演し、俳優として不動の地位を築いてきたキアヌ・リーブス。『トイ・ストーリー4』では、バイクスタントマンのおもちゃ“デューク・カブーン”の声を担当し、母国カナダ愛を炸裂させた強烈なキャラクターが好評を博している。

そんな映画界の大スター、キアヌのプライベートは驚くほど質素で、地位や名声、そしてハリウッドのきらびやかなパーティーシーンには全く興味がない様子。そのため下世話なゴシップネタとはあまり縁のないキアヌだが、最近はもっぱら彼の“いい人エピソード”がインターネットを賑わせている。

一般人とのセルフィーにはいつでも気さくに応じるナイスガイのキアヌだが、女性と写真に写る際には自身の手を女性の背中あたりで浮かせ、腰には決して手を回さない配慮を忘れない紳士ぶりだ。

今年3月には、ロサンゼルスへ向かう途中の飛行機が緊急着陸を余儀なくされたキアヌが、他の乗客のために着陸先の豆知識をシェアするなど臨機応変な行動力を見せ、「『スピード』のジャックさながら」と称賛を集めた。

このようにキアヌの“いい人エピソード”は枚挙にいとまがないのだが、豪出身のニコル・ルイス=ジェイコブズさんがまた1つ、彼の人となりを裏付ける体験を豪紙『Herald Sun』に語っている。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「キアヌ・リーブス」に関する記事

「キアヌ・リーブス」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「キアヌ・リーブス」の記事

次に読みたい「キアヌ・リーブス」の記事をもっと見る

海外セレブニュースランキング

海外セレブランキングをもっと見る
お買いものリンク