大泉洋“個性派俳優”として大活躍 その根底にある「芸風」を内海桂子が絶賛

大泉洋“個性派俳優”として大活躍 その根底にある「芸風」を内海桂子が絶賛
『ノーサイド・ゲーム』で主役を演じる大泉洋、視聴者から「水どう見返したい」の声も
演劇ユニット「TEAM NACS」のメンバーである大泉洋は、舞台はもちろんドラマや映画に引っ張りだこの俳優だ。地元では北海道テレビによる『ハナタレナックス』や『おにぎりあたためますか』に出演、全国区ではNHK総合『SONGS』で「番組の顔」を務め、さらに大型バラエティ番組の常連ゲストとなる人気ぶりだ。そんな彼の魅力について、96歳の現役漫才師・内海桂子がTwitterで看破している。

TBS系日曜劇場『ノーサイド・ゲーム』をはじめ山田洋次脚本・石井ふく子プロデューサーによるドラマ特別企画『あにいもうと』(2018年6月25日)、三谷幸喜脚本のスペシャルドラマ『黒井戸殺し』(2018年4月14日)、さらに映画『そらのレストラン』(2019年1月25日公開)、『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』(2018年12月28日公開)など数々の作品で活躍する大泉洋

7月28日に放送された『ノーサイド・ゲーム』第3話では、彼が演じる主人公・君嶋隼人がゼネラルマネージャーを務めるラグビーチーム・アストロズの選手たちがタックルの練習で相撲部屋を訪れる場面があった。

その際にほぼ運動経験のない君嶋も相撲のまわしを締めて練習に加わることとなり、大関・栃ノ心にやけくそで「どすこーい!」とぶつかるがビクともせず、抱えあげられ投げられてしまう。

すると視聴者からは「こんなの笑うに決まってるって、また水どう見返したくなってきた ノーサイド・ゲーム」、「いやもう、大体何やっても

あわせて読みたい

大泉洋のプロフィールを見る
TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「大泉洋 + 映画」のおすすめ記事

「大泉洋 + 映画」のおすすめ記事をもっと見る

「大泉洋 + ドラマ」のおすすめ記事

「大泉洋 + ドラマ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「佐藤健」のニュース

次に読みたい関連記事「佐藤健」のニュースをもっと見る

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年8月1日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 大泉洋 TEAM NACS
  2. 大泉洋 ドラマ
  3. 大泉洋 北海道

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。