『SATC』“ビッグ”と“シャーロット”が再会 仲良しショットに“キャリー”が嫉妬?

『SATC』“ビッグ”と“シャーロット”が再会 仲良しショットに“キャリー”が嫉妬?
“両手に花”でデレデレのクリス・ノース(画像は『Chris Noth 2019年8月2日付Instagram「It’s a threesome - Sex and the Order!」』のスクリーンショット)
人気ドラマ『セックス・アンド・ザ・シティ(SATC)』の“ミスター・ビッグ”役で知られるクリス・ノースがこのほど、シャーロット役を演じたクリスティン・デイヴィスと仲良くディナーに出かけたようだ。この場に呼ばれなかった“キャリー”の胸中は穏やかではないようだが…。

90年代後半から一斉を風靡した超人気ドラマ『セックス・アンド・ザ・シティ(SATC)』。“本当の幸せ”を見つけるために奔走する、恋に不器用な4人の女子達のニューヨークライフを描いた同ドラマは、そのファッションや等身大の友情ストーリーが共感を集め、大ヒット作になった。

これまで映画版も2作公開されたものの、キャリー役を務めたサラ・ジェシカ・パーカーとサマンサ役を演じたキム・キャトラルとの不仲が明らかになり、第3弾の制作は絶望的に。しかし1998年6月の初回放送から20年以上が経った今も同ドラマは幅広い年齢層に親しまれ、当時のキャスト達もSNS上で互いの投稿にコメントを記すなど、サラとキム以外の友情は続いているようだ。

現地時間2日には、同ドラマで主人公キャリーの恋人“ミスター・ビッグ”を演じたクリス・ノースが、シャーロット役のクリスティン・デイヴィスと仲よくディナーに出かけたことをInstagramで報告し、『SATC』ファンを喜ばせた。当日はクリスティンのほか、ドラマ『ロー&オーダー』で共演した女優ジル・ヘネシーも同席していたため、まさに“両手に花”状態だったクリス。美女2人に囲まれかなりご満悦だったのであろう、クリスはこの夜の様子を

あわせて読みたい

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年8月4日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。