『焼酎甲類総選挙2019』絶対王者レモンサワーがまさかの2位 杉村太蔵「選挙は何が起きるかわからない」

『焼酎甲類総選挙2019』絶対王者レモンサワーがまさかの2位 杉村太蔵「選挙は何が起きるかわからない」
まさかの結果に杉村太蔵もびっくり!
レモンサワー、梅酒、ウーロンハイ…いくつもある焼酎の飲み方から“人気の一杯”を決定する『焼酎甲類総選挙2019』が今年5月から6月にかけて約1か月間開催され、このたびその結果が発表された。56名(杯?)の候補者から選ばれたのは、誰もが最有力と考えていたあの絶対王者のレモンサワーではなかったという。同選挙の見届け人を務めた元衆議院議員でタレントの杉村太蔵も「選挙は何が起きるかわからない」と実際の選挙経験者でありながら驚く結果となった。

無色透明でピュアなクセのない味わいが特徴の焼酎甲類の“人気の飲み方”を決定する『焼酎甲類総選挙2019』。居酒屋でもお馴染みのレモンサワーをはじめ、グレープフルーツサワー、柚子サワー、梅酒、あんず酒、もものお酒などフルーツを使ったものや、ウーロンハイ、お茶割り、紅茶ハイ、さんぴん茶ハイなどお茶とのコラボ、シンプルなところではロック、水割り、お湯割りとさまざまな候補者が出揃った。


この選挙の見届け人・杉村太蔵が動画でベスト5を発表している。杉村が「『焼酎甲類総選挙』の結果が出ました! 立候補者はなんと56人。5位から3位はご覧の結果に!」と飲食店で客たちが見守るなか熱く報告。5位「柚子サワー」、4位「グレープフルーツサワー」、3位「梅酒サワー」とフルーツ系のサワーが次々と発表される。続けて「そして、第2位! レモンサワー! サワーでは断然1位でした」と明かすと、レモンサワーとその支持者たちが「おー!」と声が上がり、ガッツポーズを見せる人も。そして「映えある焼酎甲類総選挙第1位は…」と杉村が人気の一杯を発表しようとすると、客たちはゴクリと唾を飲み込んで発表を待つ。いよいよ杉村が「梅酒!」と告げると、梅酒とその支持者たちは「ばんざーい!」と大喜び。杉村や客たちは「おめでとう!」と梅酒を称えた。

あわせて読みたい

TechinsightJapanの記事をもっと見る 2019年8月8日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。