ジャスティン・ビーバー&ヘイリー・ビーバー サウスカロライナ州で挙式

記事まとめ

  • ジャスティン・ビーバーとヘイリー・ビーバーの挙式が、9月30日、サウスカロライナ州で行われることが報じられた。
  • 二人は、同州に何のゆかりもないが、今月になって訪れていたところが目撃されている。
  • 挙式は自然に囲まれた高級リゾート「モンタージュ・パルメット・ブラフ」で行われる予定だという。

ジャスティン・ビーバー&ヘイリー・ビーバー、9月30日にサウスカロライナ州で挙式

ジャスティン・ビーバー&ヘイリー・ビーバー、9月30日にサウスカロライナ州で挙式
ジャスティン&ヘイリーの“ビッグデー”は9月30日に!(画像は『Justin Bieber 2019年8月17日付Instagram「Vacation」』のスクリーンショット)
3度の日取り変更を経て「いよいよ来月挙式か?」と噂されていたハリウッドのビッグカップル、ジャスティン・ビーバーとヘイリー・ビーバー。このほど芸能情報メディア『TMZ』が招待状を入手し、2人の“ビッグデー”は9月30日、米サウスカロライナ州で挙式が行われることを報じた。

昨年7月7日に電撃婚約し、その約2か月後にニューヨークの役所を訪れ、極秘入籍を果たしたジャスティン・ビーバーとヘイリー・ビーバー。数日前に『TMZ』がファン待望の挙式が「来月にも開催されそうだ」と報じていたが、同メディアは現地時間22日に招待状を入手、挙式の詳細を明らかにした。

ジャスティンとヘイリーの似顔絵がアメリカン・コミック風に描かれたこの招待状は正式バージョンではないと思われるが、そこには

「2人の特別な日をあなたと共に過ごせたら光栄です」
「この日は空けておいて!」

と記されており、その下には

「SEPTEMBER 30TH 2019」
「SOUTH CAROLINA」

と日付とロケーションが記載されている。当初はニューヨークで極秘入籍した9月13日が有力視されていたが、その数週間後となる30日に確定したもようだ。

カナダ・オンタリオ州生まれのジャスティン・ビーバーと、ニューヨークっ子のヘイリー・ビーバーは、サウスカロライナ州には何のゆかりもないが、どうやら2人は同地の美しさが大変気に入ったようで、今月に入ってからは2人が同州のウォーターフロント、パルメット・ブラフ近辺を訪れていたところが目撃されている。『E!News』によれば、挙式は自然に囲まれた高級リゾート「モンタージュ・パルメット・ブラフ」で行われる予定だという。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. ジャスティン・ビーバー Instagram
  2. ジャスティン・ビーバー セリーナ・ゴメス
  3. ジャスティン・ビーバー ピコ太郎
TechinsightJapanの記事をもっと見る 2019年8月23日の海外セレブ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「ジャスティン・ビーバー + 元カノ」のおすすめ記事

「ジャスティン・ビーバー + 元カノ」のおすすめ記事をもっと見る

「ジャスティン・ビーバー + 曲」のおすすめ記事

「ジャスティン・ビーバー + 曲」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「ケイティ・ペリー」のニュース

次に読みたい関連記事「ケイティ・ペリー」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。