中村倫也“キュンキュンのゴン”から“癒しのともさん”に 新CMで見事なカメレオン俳優ぶり

中村倫也“キュンキュンのゴン”から“癒しのともさん”に 新CMで見事なカメレオン俳優ぶり
役そのものの中村倫也に「本当に演じてるのかな」の声も
TBS系金曜ドラマ『凪のお暇』で、主人公のアラサー女子・大島凪(黒木華)が人生をリセットしようと新生活を始めたアパートで隣の部屋に住む男・安良城ゴン役を演じるのが中村倫也だ。凪の元カレ・我聞慎二役の高橋一生とともに彼女を巡る“キュンキュン”する名シーンを演じて注目を集めている。そんな中村倫也が今度はJCBによる電子マネーの新CMに登場した。

8月24日放送のバラエティ番組王様のブランチ』では、『凪のお暇』から「素直に想いを伝えられない“こじらせ系元カレ”」の我聞慎二(高橋一生)と「女性をダメにする“メンヘラ製造機”」の安良城ゴン(中村倫也)を取り上げた。

『ブランチ』MCの佐藤栞里レギュラーニッチェ(江上敬子・近藤くみこ)が“慎&ゴンのキュンキュン名シーン”を語るなか、ニッチェ江上は「ゴンさんみたいな人がいたら、絶対に俯瞰で見たらダメじゃんって分かってる。でも好きになっちゃうよね。ナチュラル過ぎて本当に演じてるのかなって思っちゃう」と熱弁する。

ニッチェ近藤は「もうゴンなんだよ。中村倫也くんていうのは」と真面目な顔で分析するので、佐藤が「キケンな男じゃないですか~」と応じ、近藤も「キケンな男だよ~」と感情の高ぶりを抑えられない。

そんな佐藤が選んだキュンキュンシーンは第4話から「凪とゴンのベランダ越しのキス」で、ニッチェ近藤が選んだのは第2話から「芝生の公園でゴンが凪に床ドン」だった。
中村倫也のプロフィールを見る
TechinsightJapanの記事をもっと見る 2019年8月25日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「中村倫也 + 結婚」のおすすめ記事

「中村倫也 + 結婚」のおすすめ記事をもっと見る

「中村倫也 + CM」のおすすめ記事

「中村倫也 + CM」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「橋本愛」のニュース

次に読みたい関連記事「橋本愛」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。