『ハリー・ポッター』がテーマの高校の教室「学校に行くのが楽しくなる」生徒大興奮(米)<動画あり>

『ハリー・ポッター』がテーマの高校の教室「学校に行くのが楽しくなる」生徒大興奮(米)<動画あり>
『ハリー・ポッター』がテーマの高校の教室(画像は『Staci Lamb | Secondary ELA 2019年8月31日付Instagram「This wall makes me so happy」』のスクリーンショット)
「高校の教室がホグワーツ魔法魔術学校のようだったら、学校に行くのが楽しくなるに違いない。本を読むきっかけもなるだろう」―そんな思いを込めて、教室に素敵な魔法をかけたアメリカの公立高校の教師が話題になっている。『Inside Edition』『CBS Baltimore』などが伝えた。

米メリーランド州セシル郡エルクトンにある公立エルクトン高校で9年生(高校1年生)の英語を教えるステイシー・ラムさん(Staci Lamb、28)は、毎年テーマを決めて自分の教室をデコレーションしている。今年のテーマは昨年から手掛けている『ハリー・ポッター』のホグワーツ魔法魔術学校で、ステイシーさんは新学期が始まる約1か月前から毎日数時間を割いてより完成度の高い教室の準備にあたってきた。

新学期が始まる直前の教室の写真はステイシーさんのTwitterやInstagramにも投稿され、ステイシーさんが「今年は110人の高校1年生を迎えるわ。この教室で一緒に勉強しましょう。私はやる気満々よ。素晴らしい一年にしましょう」と抱負を綴ったところ、ユニークなデコレーションが話題となり多くのメディアに取り上げられることとなった。

投稿された写真を見ると、どこにでもある白い壁に囲まれた教室が木製の机や椅子、レンガを模した壁にかけられた多数の肖像画、そして赤いカーテンなどで見事にホグワーツ魔法魔術学校の一教室に変身を遂げている。ステイシーさんによると、家具や小物はFacebookが提供するマーケットプレイス、リサイクルショップ、ヤードセールを利用したり、引っ越しをする人に無料で分けてもらったりと小まめに情報をチェックして集めたという。

あわせて読みたい

TechinsightJapanの記事をもっと見る 2019年9月18日の国際総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら