山口真帆“親友”と絆ショット AKSと暴行容疑者の訴訟を巡る成り行きに対抗か

山口真帆“親友”と絆ショット AKSと暴行容疑者の訴訟を巡る成り行きに対抗か
「太陽は何度でも」公演~菅原りこ・長谷川玲奈・山口真帆 卒業公演~にて、3人の絆は今も(C)AKS
元NGT48の山口真帆が、9月17日に24歳の誕生日を迎えた。彼女は都内で1st写真集『present』の発売記念イベントを行い、トークショーのなかで「写真集が出せたのは皆さんの応援というプレゼントがあったからで、これからは活動を通して皆さんにたくさんのプレゼントをしていきたい」と話している。また21日には、Twitterで「先日、親友に誕生日のお祝いをしてもらいました 写真集も渡せました♪」とスリーショットを投稿してファンを喜ばせた。

誕生日ケーキをプレゼントしてくれたのはNGT48時代からの仲間、菅原りこ長谷川玲奈である。山口真帆が昨年12月末に男性2人から暴行被害を受け、その後もNGT48の運営スタッフや運営会社AKSによる対応を巡って苦しむ彼女に寄り添ってくれた2人だ。5月18日にNGT48劇場で行われた『「太陽は何度でも」公演~菅原りこ・長谷川玲奈・山口真帆 卒業公演~』をもって3人揃って卒業した。

現在は山口真帆が芸能事務所「研音」に移籍して女優やモデルを目指して活動しており、長谷川玲奈は声優事務所「クロコダイル」に所属して声優を目指し、菅原りこは芸能事務所「エイベックス・マネジメント」に所属してタレント活動を行うなど、それぞれの道を進んでいる。

山口真帆の投稿には、フォロワーから「真帆さんの笑顔で最高の誕生日会だった事が分かりますよ 楽しい事も辛い事も一緒に共有してきた三人だから『親友』って言葉がぴったりですね。これからもその絆を大事に笑顔でいて下さい…」、「この3ショットに勝てる組み合わせあるのか…? 最強過ぎる。改めて、誕生日おめでとう!!」などの反響があった。

あわせて読みたい

気になるキーワード

TechinsightJapanの記事をもっと見る 2019年9月21日の芸能総合記事
「山口真帆“親友”と絆ショット AKSと暴行容疑者の訴訟を巡る成り行きに対抗か」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    なんで山口派ってあんなに狂ったようにかたくなで我儘なのだろう、ネットニュースなんかも必ずどちらかのよりの意見を載せるが、中立でなくてどこがマスコミなの・中立じゃないならマスコミの資格ないと思うが。

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。