「ゾンビ化したアンジェリーナ・ジョリー」で有名な女性が逮捕 SNS投稿で

記事まとめ

  • 「ゾンビ化アンジェリーナ・ジョリー」で有名になった女性が逮捕された。
  • 女性のInstagram投稿を引き金に、テヘランの裁判所が逮捕命令を下したという。
  • 国際人権団体は「SNS写真投稿は犯罪に値しない」と釈放を求めている。

「ゾンビ化したアンジェリーナ・ジョリー」で有名な女性インスタグラマーが逮捕(イラン)

「ゾンビ化したアンジェリーナ・ジョリー」で有名な女性インスタグラマーが逮捕(イラン)
フォトショップ加工やメイクで不気味に変身する女性が「神を冒涜」と逮捕(画像は『The Sun 2019年10月7日付「BEHIND BARS Creepy Angelina Jolie ‘lookalike’ Sahar Tabar, 22, faces YEARS in Iranian hellhole prison after blasphemy arrest」(Credit: Sahartabar_official/Instagram)』のスクリーンショット)
米スターのアンジェリーナ・ジョリーをゾンビ化したような写真をInstagramに投稿し、2017年に世界中のメディアを騒がせたイランのサハル・タバルさん(Sahar Tabar、22)。彼女が当局に逮捕されていたことが明らかになった。

テヘラン在住のインスタグラマー、サハル・タバルさん(22)は2017年、Instagramに投稿したアンジェリーナ・ジョリー似の奇抜な写真が話題となり、世界中のメディアから注目された。当時50万人ものフォロワーを抱えていたサハルさんは、身長約146センチ、激しいダイエットで体重は40kgを維持、ふっくらした唇や高い頬骨は50回に及ぶ整形によるものと主張していた。

しかし写真が拡散した同年12月、ロシアの通信社『スプートニク(Sputnik)』のインタビューで、サハルさんは次のように明かした。

「ゾンビのような顔、こけた頬や上向きの鼻、ガリガリに痩せた腕などはメイクやフォトショップによるものよ。こうやって顔を面白おかしく加工することで、自分を表現しているの。一種の芸術よ。ファンはこれが私の本当の顔ではないことを知っているわ。」

「アンジェリーナ・ジョリーに憧れているわけではないし、ティム・バートンの映画『コープスブライド』のキャラクターに似せようとしているわけでもないの。確かに似ているのは認めるけどね。」

「鼻の形成手術と、唇のボトックス、脂肪吸引をしたことはあるわ。それに体重は54キロよ。もちろんダイエットはしたけど、40キロというのは全くの嘘よ。」

あわせて読みたい

TechinsightJapanの記事をもっと見る 2019年10月8日の国際総合記事
「「ゾンビ化したアンジェリーナ・ジョリー」で有名な女性インスタグラマーが逮捕(イラン)」の みんなの反応 2
  • 匿名さん 通報

    日本では代々木警察が、ほんの少し露出が多い服を着ただけの人を「逮捕するぞ!」と脅して追い回した。完全に憲法違反であり逮捕の正当な理由は一切ない。クズ警察。

    2
  • 匿名さん 通報

    こういう事例が枚挙にいとまがないのを見ると日本から出る気には微塵もならんなぁ

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら