ゾフィーのコントに登場した腹話術人形“ふくちゃん”にファン急増 人気番組への出演も

9月21日に放送された『キングオブコント2019』(TBS系)で、ゾフィーのコントに登場した腹話術人形の“ふくちゃん”が大人気だ。あまりの人気ぶりに、所属事務所のツイッターで「“ふくちゃん”グルメリポーター他、お仕事のお問い合わせはグレープカンパニーまで(ゾフィーとセットでの出演になります)」と案内を出す事態になっている。

『キングオブコント2019』でゾフィーが披露した「腹話術師の謝罪会見」のコントは5位だったが、当日のツイッターでは「一番面白かった」という声も少なくなかった。爆笑問題の2人も自身のラジオ番組で「自分たちの中ではゾフィーのネタが一番だった」と話しており、プロからも一般人からも評価が高いコントだったのだ。

このコントで上田航平が操った腹話術人形の名前は“ふくちゃん”、メルカリで購入したという。『キングオブコント』出演後、ふくちゃんにはテレビ局からの出演依頼が次々と入っているようである。たとえば『しくじり先生 俺みたいになるな!!』(テレビ朝日系)の演出家・北野貴章氏のツイッターに、椅子に座っているふくちゃんの写真が投稿された。リプライ欄では「ふくちゃんのバーターでゾフィーもご出演かしら?」「そんなところです」、「ふくちゃんだ!! 今日もかわいいw」「ふくちゃん(ゾフィー)が教室に来てくれました」といったやり取りが並ぶ。ふくちゃんの髪が乱れているのは、最近忙しいからだという。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク