ジェニファー・アニストン&リース・ウィザースプーン、新ドラマ出演料は1話につき2億円超

ジェニファー・アニストン&リース・ウィザースプーン、新ドラマ出演料は1話につき2億円超
『The Morning Show』で共演するリース・ウィザースプーンとジェニファー・アニストン(画像は『The Morning Show 2019年9月10日付Instagram「The story breaks November 1 on @AppleTV.」』のスクリーンショット)
       
来月より「Apple TV+」で配信される予定のドラマ『The Morning Show』で共演するジェニファー・アニストンとリース・ウィザースプーン。米国の2大人気女優の出演料がこのほど明らかになり、あまりにも高額な数字が人々の度肝を抜いている。『The Hollywood Reporter』などが報じた。

ジェニファー・アニストンはこれまで数々の映画に出演し、コメディ女優としての地位を確立した。しかし彼女の代表作といえば、やはりテレビドラマ『フレンズ』だろう。ジェニファーの出世作となった同ドラマは今年9月に初回放送から25周年という節目を迎えたばかりだ。

そんななか、来月にはジェニファーが『フレンズ』以来となるドラマ復帰を果たすことが決まっており、大きな注目を集めている。ジェニファーが出演するのは「Apple TV+」が制作する『The Morning Show』。朝の情報番組の舞台裏を描く同ドラマでジェニファーはニュースアンカーのアレックス・レヴィを演じ、共演者にはスティーブ・カレルやリース・ウィザースプーンらが名を連ねる。

久々のドラマ復帰で脚光を浴びるジェニファーだが、なかでも彼女に支払われるその破格の出演料や、番組の潤沢な予算が注目を集めている。『The Hollywood Reporter』が報じたところによれば、「Apple TV+」は1話ごとに1500万ドル(約16億3000万円)の制作費を用意しているという。1シーズン10話構成の同ドラマは、現時点ですでに第2シーズンへの継続も確定しているため、2シーズンを合わせた合計制作費用はざっと3億ドル(約326億円)だ。

当時の記事を読む

ジェニファー・アニストンのプロフィールを見る
TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「ジェニファー・アニストン」に関する記事

「ジェニファー・アニストン」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「ジェニファー・アニストン」の記事

次に読みたい「ジェニファー・アニストン」の記事をもっと見る

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年10月17日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。