「荷物は夫に見つからないようにして」と書かれた玄関マット 律儀に対応した配達員(米)

男女のどちらかと言えば、一般的には女性のほうが買い物好きという印象が強いだろう。また世の中には、夫に内緒で購入したものを気づかれないように工夫する妻もいるようだ。このほどアメリカでオンラインショップで購入した荷物が、配達員の機転により玄関マットの下に隠された状態で置かれていた。しかし隠し方が雑だったゆえに、笑いを呼ぶことになったようだ。『New York Post』『PEOPLE.com』などが伝えている。

米テキサス州在住のエボニー・フリーマンさん(Ebony Freeman)のFacebookに、今月8日に投稿された1枚の写真が話題になっている。そこにはエボニーさん宅の玄関前に、オンラインショップで購入された商品が玄関マットによって隠された状態で置かれていた。

その玄関前には「お願い、荷物を夫に見つからないようにして(Please hide packages from husband)」と書かれたデザインの玄関マットが敷かれていたが、これを見た配達員は律儀にも荷物を玄関マットの下に隠して置いてくれたようだ。

しかし配達されたものがロール状に梱包された人口芝生で大きめな荷物だったこともあり、小さな玄関マットでは隠しきれずマットの両端から長いロールが露わになっていたのだ。

エボニーさんの夫マイクさん(Mike)がこれを目にしたなら、彼女が購入したものは一目瞭然だった。しかしエボニーさんはこの配達員の行動に笑いが止まらなかったようで、すぐに友人をタグ付けしてFacebookに「おおっと、コレを見て! 配達員が私の荷物を玄関マットの下に隠してくれたわ」と投稿した。

当時の記事を読む

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

海外ニュースランキング

海外ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年10月20日の国際総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。